Top > 天地

天地
HTML ConvertTime 0.229 sec.

勢力・ヒーロータイプ
|| ナイト | ウォーデン | コンカラー | ピースキーパー | ロウブリンガー | センチュリオン | 剣闘士(グラディエーター) | ブラックプライア | ウォーモンガー | グリフィン ||
|| ヴァイキング | レイダー | ウォーロード | バーサーカー | ヴァルキリー | ハイランダー | シャーマン | ヨルムンガンド ||
|| | 剣聖 | 守護鬼 | 大蛇 | 野武士 | | 荒武者 | 人斬り ||
|| 武林 | 天地 | 将軍 | 女侠 | 少林 | 斬虎 ||


天地 Edit

顔-天地.jpg

陣営武林
タイプヴァンガード
日本語版声優不明

天地は文字通りの意味で、天地の生涯にわたる忠誠を表している。
天地は王、女王、そして皇帝の忠実な守護者であり、中国刀を使いこなす達人だ。
君主に生涯仕えると忠誠を誓った天地は、戦での勇猛と威厳で知られている。
君主が命を落とした場合、天地は何にも縛られぬ恐るべき闘士に変わる。
仕える君主は同じだが、何のために戦うかは本人たちにしか分からない。

 獅童
 イン

解説 Edit

回避攻撃とその派生に特化した最も機敏なヴァンガードヒーロー。
相手の攻撃を回避攻撃でかわし、防御をパームストライクで崩せる。
回避からは回避弱、回避強、回避強のキャンセル行動に移る。
また、回避しようとする相手には回避不能のタイガーギャンビットがよく刺さる。
バッシュ技を経由することでほぼ全ての攻撃からドラゴンキックに繋がる。他のバッシュ技とは異なる性質を持つドラゴンキックは癖があるが、アクションに幅を持たせられるのでぜひとも扱いに習熟しておきたい。
他のヴァンガードヒーローが持つ高威力のガード不能攻撃を持たないため、やや火力不足なところがある。兵士狩り性能も低め。範囲攻撃のスタミナ消費が改善され、連発しやすくなりある程度ミニオン狩り性能も向上した。
固有戦技は自身の体力が少なくなった時に効果を発揮する。逆境でこそ力を発揮するヒーローといえるだろう。
小ネタ:サイドドラゴンギャンビットでスペリオルブロックを発動すると、攻撃自体にガードインジが発生しなくなるためパリィが不可能になる。回避不能特性もそのままの為、囲まれているときに横やりの攻撃でスペリオルブロックを発動させると、
回避もガードもパリィも不可能な必中攻撃になる。対抗手段はブラックプライアの防壁カウンターのみである。

  • 主な行動
    • パームストライク
      初手から出せるブロック不能攻撃。
      力強い踏み込みと共に掌底を繰り出し相手を怯ませる。いわゆるバッシュ技。
      初手から出せる他にもチェーン1段目の弱攻撃からも派生する。パームストライクからは弱攻撃と強攻撃に派生し、掌底が命中すれば弱攻撃が確定するパームストライクコンボとなる。
      掌底がチェーン1段目として扱われるので次の攻撃はチェーンフィニッシュとなる。そのため、パームストライク→パームストライクコンボ→パームストライクという事は出来ない。
      掌底から強攻撃を出した場合はヘビーパームストライクとなり、ムーブセットには書いてないが阻止不能攻撃となる。
      ヘビーパームストライクは掌底が当たっても強攻撃は確定しない。なおブロックはされるがパリィはされない。
      また、ヘビーパームストライクからはドラゴンキックに派生出来る。キック択に持ち込みたい時に使おう。
      パームストライクが当たらなくても派生攻撃は出せるが、後ろ回避されると技後の硬直を攻撃されたり派生攻撃のパリィをされる。
      パリィや差し込み狙いの相手にはヘビーパームストライクでタイミングをずらして攻撃しよう。
      パームストライクは先述の通りチェーン1段目の弱攻撃からも出せるので強パリィ→弱→パームストライクと繋げる事も出来るが、敵は左右回避で安全に避けられるので多用は厳禁。

パームストライクを躱された時、回避攻撃などの確定反撃を除けば、天地側にはまだチャンスがある。
何もしない→相手側の崩しが確定。相手が弱パリィを狙っていた場合は何も起こらない。
弱→崩しは拒否できるが、パリィのカモである。掌底が当たったことを確認せず手拍子に弱を放ったときに最も食らいやすい。
強→弱パリィを狙っていた相手に相打ちとなる。崩しは確定する。キャンセルも当然行える。
相手側が最も行ってくるのは弱パリィ狙いなので、相手の力量を見ながら戦術を練ろう

  • チェーン2段目ディレイ弱
    チェーン2段目弱は全方向で400msと高速でパリィが取られにくく、さらにディレイも効くので相手からはかなり見えにくい。
    ただし、あくまで見えにくいだけなので過信はしない事。
  • ドラゴンキック
    相手を大きく吹き飛ばす強烈な蹴りを繰り出す。これもバッシュ技だが、他のバッシュ技とは使い勝手は大きく異なる。
    強攻撃、ヘビーパームストライク、範囲攻撃2段目キャンセルから派生する。この技から確定で命中する攻撃はない。
    見るからに追撃も出来なさそうな距離まで蹴り飛ばすが壁当て判定が無いので環境キルや仕切り直しにしか使えないように見えるが、実はトップドラゴンギャンビットで追いかける事が出来る。
    この時のトップドラゴンギャンビットはブロックは出来るがパリィは出来ず、また回避攻撃はチェーン1段目扱いのため、もう一度ドラゴンキックが出来る。
    これにより、崖や部屋の隅など自分に有利な場所まで運ぶ事が出来る。
    またドラゴンキックは回避でキャンセル出来るので、キックを回避しようとした相手には回避不能のタイガーギャンビットで攻撃するというドラゴンキック択を迫れる。
    このキック択の基本はキックかタイガーギャンビットの2択だが、相手が回避攻撃をすると読んだなら相手にダメージを与えた上でキック択を継続出来るサイドドラゴンギャンビットを使う手もある。
    また、タイガーギャンビットからは確定はしないがパームストライクが出せるため、ヘビーパームストライクを出せば再びドラゴンキック択に持ち込める。
    なおドラゴンキックは吹き飛ばした相手を転倒させる。この時、壁や障害物に引っかかるなどで自分の近くにいれば確定追撃が出来るが、ドラゴンキックによる転倒の場合は通常の転倒で確定する上強→弱は入らず、横強のみが確定する。
    そしてこの横強からも当然ドラゴンキックは出せるのでここから更にキック択を迫る事が出来る。この時は相手の後ろに障害物があって距離が離れないので普段よりも強力な択となる。
  • 強攻撃
    主力となるディレイ弱やドラゴンキックを出すためのオープナー。
    ディレイ弱もドラゴンキックもヒット・ブロック問わず当てさえすれば繋げられるので、ハードキャンセルを駆使してパリィやディフレクトを取られないようにしよう。
    また強攻撃後の硬直を回避でキャンセル出来るため、2段目弱がパリィを取られるようなら強攻撃からタイガーギャンビットを出すと良い。
    なお、チェーン2段目の強はほぼ使わない。
    2段目弱がパリィされるならハードキャンセル前提で使う事があるくらいである。
  • ドラゴンギャンビット
    モーションの大きな回避強攻撃。回避弱のタイガーギャンビットと異なり、トップとサイドで性能が変わる。
    前回避強のトップドラゴンギャンビットは阻止不能効果が付いており強引に距離を詰める時に使えるが、それよりもキック択で攻撃の継続のために使う事が多い。
    横回避強のサイドドラゴンギャンビットは発生は遅いが拡張回避の特性により、他の回避攻撃よりも回避しやすい。また、ハード・ソフト両方でキャンセル出来る。
    どちらの回避強からもドラゴンキックが出せるのでキック択の開始や継続に使える。
    (自由に編集してください)
  • 白スタ攻め
    天地はキャンセル可能なガード不能技を持たないので、白スタの相手を揺さぶりづらい。
    しかし、掌底を回避した後の弱のパリィを狙う相手は多い。これを逆手に取り、掌底を回避されたら強を振って相手のパリィを誘い、それをパリィしてやろう。
    成功したら弱→強が確定、かなりのダメージソースになる。

対天地戦 Edit

ディレイ2段目弱やパームストライクがメインのダメージソースだが、それよりも厄介なのが環境キルが普通にあり得るドラゴンキック択である。
蹴られればダメージは受けなくても環境キルされかねないし、環境キルされなかったとしても天地は再びキックで攻撃を継続出来る。
例え環境キルの心配が無くても部屋の角などに蹴り飛ばされ、角に追い込まれた時のキック択はキックで距離が開かないので蹴られると確定攻撃を受けた上で再びキック択に持ち込まれる。
さらにキック択は不利フレームから始まるので弱暴れは入らない。避けるには回避するしか無いがそうすると回避不能攻撃が刺さる上に今度はディレイ弱かパームストライクで攻められる。
キック択の欠点は地形を利用して成立させる択という点なので天地と戦う時は周囲の地形をよく確認しておこう。リングや大穴のような壁に囲まれた円形の地形だとキック択は成立しづらい。また、リスキーだがあえて崖や角を背にすると、そのままドラゴンキックを出しやすいのでここにカウンターを決めるのも良い。
キックをキャンセルする時はトップタイガーギャンビットを出してきやすいので後ろ回避すると避けやすい。ただしサイドタイガーギャンビットだと命中するので全拒否とはいかない。
その他の対策のポイントになるのはキック択は初手から出せず何らかのオープナーが必要になるという事である。
大抵、強攻撃か範囲攻撃から出してくるのでこれに対処出来るようになればキックの脅威は大きく軽減される。
ドラゴンキックの脅威を解決出来れば、その他の攻撃に対処する番である。
ディレイ2段目弱は非常に速いためパリィが難しいが、そこからの派生は何も無い。落ち着いてブロックすれば攻撃を止められる。
パームストライクは出が速いもののリーチは短い。ウォーロードのヘッドバッド同様、間合いを取ることを意識しよう。また、回避する時は左右へ回避すると良い。
サイドドラゴンギャンビットを素出ししてきた時は高確率でソフトキャンセルの回避攻撃かハードキャンセルからパリィ狙いのガード崩しを出してくる。ブロックが安牌だが、本当に素出ししてきた場合はキック択に持ち込まれるのに注意。
回避攻撃を多用するためガード崩しが入りやすい。センチュリオンやピースキーパーなど、ソフトキャンセルでガード崩しが出せるヒーローは優位に立てる。回避攻撃を引き出してカウンターを狙おう。

特典 Edit

輝けるリバウンド.png輝けるリバウンドスポーンまたは蘇生された時、10秒間、移動速度20%増加
治癒.png治癒ヒーローをキルするたびに、体力を10回復
猫のすばしっこさ.png猫のすばしっこさ名声レベルがあがるたび初回は移動速度4%増加、以降のレベルは2%増加
スーパーソニック.pngスーパーソニック反撃モード中と終了後10秒間、移動速度15%増加及び阻止不能ダッシュを得る
賢い戦略.png賢い戦略ゾーン制圧・戦旗/証の操作速度が15%増加
明け行く夜.png明け行く夜蘇生した味方の体力を75%まで回復させる(通常50%)
※英語版では日本語版にはない「蘇生時」表記あり
素早いリフレッシュ.png素早いリフレッシュテイクダウン時、または味方を蘇生すると、戦技のクールダウンが5%減少

特典ガイド Edit

天地の特典は不遇である。であるが、その中でも相性がいいのもある。

輝けるリバウンド:戦線復帰を容易にしてくれる。また、開幕にミニオンレーンに行く派ではこれを持っていれば多くの場合安全にミニオンを狩れる。

治癒:天地は自身を回復させる手段に乏しいので必須に近い

猫のすばしっこさ:いわゆるMidとして運用(ミニオンレーン主体かつ遊撃)する場合は、持っていた方が望ましい。

スーパーソニック:未知数であるが、反撃に入ればほぼ逃げ切れることになる。コンペティティブな戦い(ミニオンレーンで乱戦、体力が減れば拠点の味方とスイッチ)メインであれば、入れてもいいかも

賢い戦略:ブリーチでは有用。ドミニオンでも役に立つ。

明け行く夜:決まれば強力であるが、防護蘇生のナーフに伴い、有用性は減ってしまった。

素早いリフレッシュ:有用なアクティブスキルが乏しいので、好みもあるが他のほうがよい

戦技 Edit

詳しくは戦技参照。はこのヒーロー固有の戦技。

レベル1評価
ときの声.pngときの声初期パッシブ公式:体力が半分以下のとき、周辺の味方が力を得る。体力が危険な状況では効果が増幅する。
実際:天地の体力が半分以下のとき、範囲内にいる味方と自身の攻撃力を+15%
瀕死になると自動でバフが付く。無いよりはマシ
騎士の挑戦.png騎士の挑戦公式:敵を倒すと回復し、獲得する名声が増加するが、ダメージを受けやすくなる。
実際:名声獲得+50%、敵ヒーローや隊長・守護者を倒すと(槍兵は対応外)HP20回復、被ダメージ+20%[デメリット]、効果時間30秒、CT45秒
雑魚を一掃する時や敵ヒーローを倒す直前に使用し、早い段階でレベル4戦技まで解放して戦いを有利に進めるのが賢い使い方。
ブリーチでは隊長が回復アイテムと化すので最後まで使える。防衛側だと破城槌周辺の槍兵ごとコルドロンで攻撃するとすごく名声が貯まる
疲れ知らず.png疲れ知らずパッシブ公式:スタミナの消費速度が低下する。
実際:スタミナ消費-17%
迷ったらコレ。
レベル2
犠牲.png犠牲初期公式:体力を犠牲にして近くの味方のスタミナを回復する。天地もスタミナを得る。
実際:天地のHPを50消費し、自身と範囲内にいる味方のスタミナを全回復、範囲内の味方のHPが徐々に30まで回復
自分の体力が有る限り周囲の味方のスタミナを満タンにできる。
また、第一戦技「ときの声」を任意のタイミングで発動し易くなる。
死の標的.png死の標的公式:ターゲットの位置を明らかにしてスタミナと防御を下げる。
実際:対象の防御力が-20%、スタミナが-25%し、強調表示される。対象をキル(アシスト)で得られる名声が増加する。効果時間30秒、CT120秒
迷ったらコレ
破滅の旗.jpg破滅の旗公式:周囲の敵の防御を低下させる。
実際:戦旗を打ち立て、範囲内にいる敵の防御力を-20%、効果時間30秒、CT90秒
死の標的に比べるとバフ効果が弱いがCTが短いのが強み。ブリーチでは最初から最後までどの場面でも使える
レベル3
生命吸引.png生命吸引初期パッシブ公式:体力が半分以下のとき、ライフを吸い取る。体力が致命的なときは効果が増幅する。
実際:自身のHPが50以下のとき、自身が与えたダメージの25%分を回復する。また、自身のHPが25以下のとき、自身が与えたダメージの50%分のHPを回復する。
天地唯一の回復技。モブを斬っても回復するので迷ったらコレ
ときの声.jpgときの声公式:味方と自身の攻撃力が上昇し、敵兵を逃走させる。
実際:自身と味方の攻撃力を+25%、ドミニオンのミニオンレーンに存在する敵ミニオンを敵側ラインまで後退させる。効果時間20秒、CT120秒
ドミニオンのB戦場でコレを使おう。弱体化されたためわざわざ選ぶ必要はない。
防護蘇生.png防護蘇生パッシブ公式:蘇生が阻止不能になり、味方にシールドを与える。
実際:蘇生された味方は体力75のシールド付与。15秒でシールドは消滅。ナーフされた。
特典の明け行く夜と合わせるとなかなか強力な戦技に。
レベル4
不屈.png不屈初期パッシブ公式:瀕死の時、一時的にシールドを得る。体力が完全に回復するとクールダウンがキャンセルされる。
実際:自身のHPが25以下になったとき発動し、HP50のシールドが付与される。HPが50以上になった場合はCTが中断されるが、再びHPが25以下になった場合、即座にシールドが再展開される。効果時間15秒、CT90秒
第一戦技「ときの声」・第三戦技「生命吸引」と合わせるとかなり強力。
天地は運用上、瀕死になることが多いため、第四戦技はほぼこれ一択。
士気高揚.png士気高揚公式:一時的に自分と味方の攻撃力を高める。
実際:自身と味方の攻撃力を+30%する。効果時間20秒、CT180秒
ナーフ前は最強戦技の1つだったが、大幅に弱体化されたため他2つを推奨。
最後の笑み.png最後の笑みパッシブ公式:エクセキュート以外での死亡時に高ダメージの手投げ弾が発動。
実際:自身が死亡した際、処刑されていなければ発動。死体を中心にした範囲内にいる敵に最大150ダメージを与える。
落下死でも発動するため、ドミニオンのB戦場で敵がわちゃわちゃしているときにカミカゼアタックして纏めて片付ける奇策をとることも可能。

ムーブセット Edit

ヒーロー専用 Edit

名声.png名声数で劣っている戦いで目標を制圧し、敵兵を倒して戦技を解除するとより多くの名声を得られる。
反撃モード.png反撃モード攻撃力と体力が上昇し、全ての攻撃が阻止不能になる。また、パリーや投げ技で敵をノックダウンでき、受ける攻撃は自動的にパリーされる。
ブロック不能.pngパームストライク通常弱攻撃またはタイガーギャンビットから後方+崩しでパームストライクを繰り出す。
ブロック不能.pngドラゴンキック強攻撃またはドラゴンギャンビットから崩しでバランス崩しの蹴りを繰り出す。
ドラゴンキックキャンセル回避/回避攻撃で蹴りをキャンセルできる。
ウォーターフロー回避/回避攻撃で通常攻撃回復をキャンセル。
ダンシングドラゴン回避/回避攻撃でサイドドラゴンギャンビットをキャンセル。
拡張回避サイドドラゴンギャンビットには天地が攻撃を避けるための追加回避特性がある。
範囲攻撃キャンセルキャンセル長押しまたは崩しの蹴りで2発目の範囲攻撃をキャンセルできる。

ムーブ Edit

チェーン攻撃
チェーン攻撃.pngライトニングステップ攻撃 → 攻撃1段目弱からはパームストライクが、強からはヒット/ブロックでドラゴンキックに派生可能。
1段目攻撃はリカバリを回避でキャンセルできる。
2段目弱は400msと高速でディレイも効くのでパリィはかなり難易度が高い。
チェーン攻撃.pngサンダークラップ攻撃 → 攻撃
チェーン攻撃.pngタイフーンスパイラル攻撃 → 攻撃
チェーン攻撃.pngバックハンドフラーリ攻撃 → 攻撃
範囲攻撃
空.png範囲攻撃攻撃 + 攻撃2段構えの回転斬り。2段目はドラゴンキックでソフトキャンセル、およびハードキャンセル可能。
踏み込みが大きく密着から後方ステップ2回くらいの距離までなら届く。
攻撃方向は右。
ステップ後の攻撃
スペリオルブロック.png 回避不能.pngトップタイガーギャンビット前回避 → 攻撃回避不能。しかし攻撃方向と相手のガード方向が合っている場合、しばしば回避後にブロックされる。また、後方へ回避された場合サイドタイガーギャンビットは届かないこともある。
攻撃方向へのスペリオルブロック付き。成功すれば威力が向上する。しかし回避攻撃であることも相まってタイミングはややシビア。
回避直後に繰り出すと出が速いが、回避判定が消失し攻撃を食らう点に注意。入力受付は長いので、相手の攻撃をしっかりかわしてから繰り出そう。
チェーン1段目扱い。パームストライクに派生可能。
スペリオルブロック.png 回避不能.pngサイドタイガーギャンビット左右回避 → 攻撃
阻止不能.pngトップドラゴンギャンビット前回避 → 攻撃阻止不能で発生は遅め。弱暴れにも押し通せるため、距離を詰めるのにも使いやすい。
ハードキャンセル可能。チェーン1段目扱い。ドラゴンキックに派生可能。
拡張回避.pngサイドドラゴンギャンビット左右回避 → 攻撃大きく回り込みながら斬りつける。攻撃方向は回避方向と逆。
追加の回避判定を持ち、択を拒否することもできる。しかしモーションの後半は回避判定が無く、回避判定が消失してから攻撃するまでが長いため、弱暴れやパリィを食らうことも。また、回避攻撃のためガード崩しには終始弱い。
攻撃の直前に回避でソフトキャンセル、およびハードキャンセル可能。チェーン1段目扱い。ドラゴンキックに派生可能。
ダッシュ攻撃
空.pngダッシュ攻撃(ガードモード時無効) ダッシュ中 攻撃ダッシュ攻撃。攻撃方向は上。
キャラクター特有の技
ブロック不能.pngパームストライク後退+ガード崩し掌底。命中でスタミナダメージ+弱(パームストライクコンボ)が確定。
回避されても出せるが攻撃方向が上固定なので読まれるとパリィされやすい。スーパーアーマー付きの強攻撃派生でパリィタイミングをずらそう。
ブロック不能.pngパームストライクコンボパームストライク後攻撃
ブロック不能.pngヘビーパームストライクパームストライク後攻撃

基本的な操作方法は操作方法参照。


 ←クリックで凡例の表示

ステータス Edit

基本ステータス Edit

ヒーローHP130
スタミナ120

HPゲージは1本 = 25

攻撃力 Edit

攻撃1発目モーション2発目モーション
攻撃1212
攻撃(上)2730
攻撃(左右)2430
回避攻撃(上)12
(スペリオルブロック成功時22)
-
回避攻撃(左右)10
(スペリオルブロック成功時22)
-
回避攻撃(上)22-
回避攻撃(左右)25-
範囲攻撃1520
ダッシュ攻撃24-

スタミナ消費 Edit

ヒットミス敵へのスタミナダメージ
攻撃90
攻撃120
パームストライク1015
ドラゴンキック2030
範囲攻撃1~2段目30+100
ガード崩し150
投げ18-20

ハードフェイントは各技ヒット時+10のスタミナ消費(例:強をハードフェイント=合計22)
ソフトフェイントは技+技のスタミナ消費(例:強を弱でソフトフェイント=合計21)
記載の無いムーブは基本的に弱系9と強系12のスタミナコストで統一されています

確定攻撃 Edit

確定攻撃一覧 Edit

横弱上弱横強上強範囲攻撃
弱攻撃パリー
強攻撃パリー××
ガード崩し×
投げ→壁当て
パームストライク-×××
ドラゴンキック※背後に壁で確定

※入る技は敵背後の壁との距離による。例外としてトップタイガーギャンビット(前回避弱)が壁なしでも確定。

最大リターン Edit

確定する技ダメージ
弱パリー上強27
強パリー範囲15
白スタパリーチェーン攻撃.png 弱→強42
白スタ投げ(後ろ以外)

処刑 Edit

・天地の処刑はカメラ目線が多い柳葉刀の達人に相応しい鮮やかなものが多い。
 が、最近追加された処刑はどれも敵を嘲笑い煽り倒すものばかりである。
 こっちが彼/彼女の本性なのだろうか?


青色で書かれた数値が全体で最短。
[]内は行動が可能になる時間。(全体動作が終了する前に動き出せる処刑がある)
評価欄は処刑完了/動作終了/回復量を考慮したうえで実用性を星の数で評価している。


★…実用性に乏しい ★★…良い ★★★…実用性が高い
…イベント限定処刑
…バトルパス限定処刑

ヒーロー固有
処刑名処刑完了
(ms)
動作終了
(ms)
回復量評価処刑モーション(処刑が成立するアクションは赤字で表記)
台風の罰2600550050★★★倒れかかってきた敵を左腕で受け流しつつ背後に移動して、背中合わせのまま敵の頭を柳葉刀の峰で打つと一回転しながら背中を斬り裂く
変革3300480035★★敵の胸を斬り上げると、続けざまに腹を左に斬り裂いてから腰に柳葉刀を振るい、敵が蹲ろうとしたところで敵の頭に柳葉刀を振り下ろす
堅実に1400450035★★★敵の腹を貫き、敵が殴りかかってきたところを冷静に右手で受け流してから掴むと左腕で敵の右腕を極め、右掌底を敵の胸に繰り出し腹を貫いたままの柳葉刀を掴むと左掌底を再び敵の胸に繰り出して、前方にフッ飛ばす。
これを持って3700460035柳葉刀を引き抜くと同時に素早く敵の右脛を右脚で蹴り飛ばし、うつ伏せに倒れそうになっている敵の喉を下から柳葉刀で貫くと、敵の頭に左手を置いて一気に引き抜く。
燕返し2700600050★★敵を突き放し、敵が両腕で頭を守るところを視認すると、上段から斬りかかるフェイントを入れてから腰に柳葉刀を入れて斬り飛ばす
狂乱の風2100530050★★★殴りかかってきた敵の左拳を柳葉刀の峰で受け止めると、背中を斬り上げてから腹に柳葉刀を叩き込んで一息に斬り裂きキメポーズ。
朝飯前99001330050敵の足元に柳葉刀の刃を上に向けて振り落として両腕を背中で組み、「取ってみろ。」とカメラ目線で挑発する
挑発にのって柳葉刀を掴もうとした敵の右腕を右脚で蹴り上げてカメラ目線のまま構えを取ると、尚も掴もうとした敵の左腕を自身の左腕で往なしてから頭に掌底を喰らわせて自身の左側に移動させ、カメラ目線のまま再び構えを取り直し、殴りかかってきた敵の左腕を右腕で叩き落としてから後頭部を叩いて体勢を崩し、背中に右手を添えてから足元の柳葉刀に敵を叩き伏せて首を斬り落としカメラ目線でキメポーズ。
せいぜいあがけ77001000050敵に柳葉刀を投げ渡し、敵が右手持ちで斬りかかってきたところを左掌底で柳葉刀の面を叩いて防ぎ、敵の左フックを屈んで避けると柳葉刀の峰を左手で掴んでから右手に手刀を叩き込んで握りを緩ませ取り返し、柄頭で顔面を小突いて怯ませると柳葉刀を逆手持ちで振り抜き首を斬り飛ばすと、死体を左脚で蹴り飛ばす。
スパイラルエンド2300400050★★★柳葉刀を抜いて左から右へ一回切り、今度は右回転しながら二回きり、敵が前のめりになったところにもう一度柳葉刀を勢いよく振り敵を飛ばす。
武林共通
処刑名処刑完了
(ms)
動作終了
(ms)
回復量評価処刑モーション(処刑が成立するアクションは赤字で表記)
◆JIANGSHI RANISHER520013900
[11700]
50異世界の牙イベント限定処刑。現在は入手不可。
キョンシーとなって襲いかかってきた敵の額に懐から出した破邪の札を貼り付けると敵が反転してしばらく進んだのち破邪の札が発動して敵が崩れ落ちる。
勾践5900910050Y4S1のバトルパス限定処刑。現在は入手不可。
腰に手をやると桃色の剣が現れ、グルグル回した後に構え二回転しながら頭を切り飛ばす。その後剣が消えていく。
天灯調査中調査中50倒れた相手に近づく。かがんで天灯を取り出し相手の腹部に浮かべ天灯から手を離し、空へと舞い上がるのを見届けると立ち上がる。
全ヒーロー共通
処刑名処刑完了
(ms)
動作終了
(ms)
回復量評価処刑モーション(処刑が成立するアクションは赤字で表記)
◆眠れ、安らかに3600500035★★信条のためにイベント限定処刑。現在は入手不可。
後退して敵から距離をとってからアサシンブレードを起動し刃を出して構えると、敵に突撃して仰向けに押し倒し、喉を貫く
◆ラグナロクの大暴れ94001430050ラグナロクの怒りイベント限定処刑。現在は入手不可。
右腕を天に掲げると雷鎚が蒼雷を伴いながら降臨。身を捻って大きく力を溜めてから雷槌を前方に突き出し、背中を見せて逃げ出した敵に雷撃を浴びせて痺れさせ、雷槌を大きく振りかぶりながら近づいて腰を打ち砕きながら前方に大きくぶっ飛ばすと、雷槌を天に掲げて雷神に返上する。
◆運命の刃7200980050ブレーズ・オブ・ペルシャイベント限定処刑。現在は入手不可。
右手を上げると砂の時間のようなエフェクトと共に剣が登場。敵の胸部を二回切り裂くと左肩を掴み後ろに回りこみ心臓を貫く。その際時間が止まったがごとく斬られ出た血が空中に漂うが、剣が消えると共に血も地面に落ちる。その後なぜか敵も消える。
ホルコスのいけにえ調査中調査中50Y4S2のバトルパス限定処刑。
反撃せんと殴りかかってきた相手の右腕を左手で掴み、右足を使って相手のバランスを崩し右手で相手を抱えると、懐から毒薬を取り出し相手の顔面にぶちまけてから相手を放り投げる。放り投げられた相手は痙攣を起こし息絶える。
へたくそフルート調査中調査中50相手が崩れ落ちて膝立ちになると命乞いにフルートを吹き始める。しかしあまりのへたくそっぷりに呆れるとフルートを蹴って相手の頭を貫通させ、フルートから吹き出た血を避ける。
リュートは嫌いだ調査中調査中50相手がリュートを取り出し演奏しようとする。しかしそれを見るや否や強引にリュートを奪い取るとリュートで相手の頭を右→左→上と殴り付け、とどめに相手の顔面をフルスイングで殴り飛ばしつつリュートを破壊する
角笛地獄調査中調査中50相手が角笛を取り出し演奏しようとする。しかしうまく吹けずに爆音を出されてしまい、思わず怯んでしまう。それに怒って角笛を取り上げると必死に弁明する相手の頭に角笛を被せ、角笛を激しく吹き鳴らし相手の頭を音圧で粉砕する
ハープ・アーチャー調査中調査中50相手が命乞いにハープを取り出し演奏しようとする。しかしうまく音が出ないのを見ると強引にハープを取り上げ、なおも命乞いをする相手をよそ目に懐から一本の矢を取り出しハープを弓に見立ててつがえ、相手の胸に矢を放って吹き飛ばす。その後ハープを軽く眺めてから後ろに放り投げる。
羊の皮を被った狼10700【羊】13700
【狼】12400
50アポリヨンの愛剣を取り出すと、どこからかアポリヨンの声がする。
【羊】敵の首元に剣を当て笑いながら歩くと「羊め」と言って首をはねる
【狼】敵の首元に剣を当てじっくり見定めるように歩くと「狼だ!」と言って右足で軽く蹴る
ランダムで内容が変わる珍しい処刑。
森の民の消滅調査中調査中50反乱の物語1イベント限定処刑。
懐から鏃のようなものを取り出すと相手の顔面にまっすぐ突き刺す。相手は鏃を突き刺された場所から光を発しながら苦しみだしたあと、倒れると死体が消滅する。その後残った頭蓋骨から鏃を引き抜き、軽く埃を払ってから回収する。
森の民の変容調査中調査中50Y4S3のバトルパス限定処刑。
両手で持ち上げるようにパワーを込めると、木の根が相手を侵食し始め、両手を上げきってクロスさせ拳を握り込むと相手は木の根に完全に侵食される。

ヒーローアップデート履歴 Edit

準備中

コメント Edit

Show recent 10 comments. Go to the comment page. 画像を非表示

  • 今回のアプデ「範囲のスタミナ調整・転倒後にステップ系の弱が吸い付くように・スペブロの判定が調整された」 -- 2020-02-08 (土) 15:59:16
  • アイドリングで咳してるけどこれって‥ -- 2020-02-11 (火) 00:15:00
  • 拡張回避効果弱くない? 剣聖のステ強の方がよっぽど拡張回避してる -- 2020-02-11 (火) 02:01:15
    • ハイランダーの蹴り択とか守護鬼の抱擁択無視出来るし何より拡張回避をキャンセルしてまた拡張回避出せるが強いステ弱にも派生出来る -- 2020-02-14 (金) 09:21:36
      • ただし火力は無いものとする -- 2020-02-15 (土) 21:20:08
      • 全拒否のためのステ強に火力なんて要らんよ -- 2020-02-16 (日) 20:43:21
  • 慣れてきたら案外楽しいな 敵に包囲された時に不思議な踊りを踊ってよく死ぬけど -- 2020-02-25 (火) 19:09:29
  • 処刑性能のところの「堅実に」と「これを持って」が逆だと思うんですが -- 2020-02-29 (土) 10:45:52
  • 新防具もこもこしててかわいい -- 2020-06-12 (金) 11:55:23
  • 前から言われてるが1on1の性能なら将軍以上なんだよな、アサシン顔負けの択と発生と回避、スペリオルブロックもディフレクトみたいなものだしコイツ実はアサシンなのでは? -- 2020-06-22 (月) 16:27:17
    • 初登場PVでもオデンに奇襲かけてるし割とあたってる -- 2020-06-29 (月) 21:18:49
  • 特典のオススメ教えて欲しいです -- 2020-07-14 (火) 07:45:47
  • 1on1に長く時間を取れるなら最強格なんだけどよほど敵がバカじゃない限りそんなことは起きないよな -- 2020-09-12 (土) 22:10:54
  • こいつのステップ弱だけやたらと攻撃判定判定が短いせいかディフとれない。なにこいつ。 -- 2021-01-18 (月) 20:51:27
    • パリィでよくない? -- 2021-01-28 (木) 16:36:54
      • マスターできると囲まれているときにガードと攻めを同時にできるから重宝する -- 2021-03-19 (金) 10:18:26
Name:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

編集はできないけどページに文章入れて欲しいといった内容をコメント欄にお願いします。【編集依頼】とでも文頭にお願いします。もちろん編集できる方は自由に編集してください。