Top > ハイランダー

ハイランダー
HTML ConvertTime 0.236 sec.

勢力・ヒーロータイプ
|| ナイト | ウォーデン | コンカラー | ピースキーパー | ロウブリンガー | センチュリオン | 剣闘士(グラディエーター) | ブラックプライア | ウォーモンガー | グリフィン ||
|| ヴァイキング | レイダー | ウォーロード | バーサーカー | ヴァルキリー | ハイランダー | シャーマン | ヨルムンガンド ||
|| | 剣聖 | 守護鬼 | 大蛇 | 野武士 | | 荒武者 | 人斬り ||
|| 武林 | 天地 | 将軍 | 女侠 | 少林 | 斬虎 ||


ハイランダー Edit

ハイランダー.jpg

 紹介映像をクリックで表示
陣営ヴァイキング
タイプハイブリッド
日本語版声優(男)不明

波を割く岩のように、数々の嵐を耐え抜いたハイランダー。古代よりこの地を護ってきたが、誓いは失われつつある。自らの務めのために参戦したが、彼らを侮ってはいけない。クレイモアの重さは他に類を見ない。その大剣は堅牢な鎧を身に纏った戦士でさえも斬り裂く。侵略者が彼らを、戦いが彼らを強くした。

解説 Edit

ディフェンシブフォームとオフェンシブフォームの2つのスタイルを使い分ける技巧派のヒーロー。
ディフェンシブフォームでは全方向スペリオルブロック特性の弱攻撃やスーパーアーマーの付いた強攻撃。
オフェンシブフォームでは豊富なガード不能攻撃、キャンセル技、極めて高速な弱攻撃を持つが
ガードとガード崩し、崩し返しが行えないという大きな弱点を持つ。
状況や間合いに応じて2つのフォームを使い分ける状況判断力と全体的に消費が大きいスタミナ管理能力が必要。
オフェンシブフォーム中は例外的にステップ性能が非常に高く、ステップで回避または距離を詰めて攻撃するのも効果的。
シーズン5のアップデートで消費スタミナが見直された。具体的には装備補正なしでパロールマイトを5連続、強化弱攻撃を4連続で繰り出せるほど。


オフェンシブフォームでの横ステップ→強化弱攻撃やフォモールキックは回避攻撃といっていいほどの速度を持つがディフェンシブフォームでは回避からの派生を持たない。そのためスタミナダメージを与えることを得意とする相手には特に慎重に立ち回る必要がある。
スタミナを限界まで使うように立ち回るときはオフェンシブフォームをキャンセルボタンで解除するときにもスタミナを消費することを覚えておく必要がある。
オフェンシブフォームで攻撃を繰り出した後、強攻撃ボタンを押しっぱなしにしておくとそのままオフェンシブフォームを維持できる。しかしスタミナがギリギリのときにオフェンシブフォームを維持してしまうと・・・
 ・オフェンシブフォームを解除する → スタミナ切れになる。
 ・そのままオフェンシブフォームを維持する → 崩しに一切抵抗できない。(崩し→投げなどによるスタミナダメージでスタミナ切れに追い込まれることも。)
 ・攻撃する。(相手の崩しを潰す。) → スタミナ切れになる。
 このようにスタミナという面では詰んでしまう。自身のスタミナ量、各行動によるスタミナ消費をしっかりと把握し管理しよう。


距離が離れている際はケルトの呪い、大きく前進しながら放つ横強攻撃、オフェンシブフォームに入るなど様々な戦法がある。
逆に敵と密着しているときは全体的な攻撃の遅さによりやりづらい。
特にディフェンシブフォームの弱攻撃は非常に遅いため安易に振ってはならない。
今は弱が高速化して他のヒーローと同じになっている。


(自由に編集してください)


主なダメージソースと択


  • ケルトの呪いからの連携
    ケルトの呪いの上強をパリィしてこようとした相手にはオフェンシブフォームに入りすぐさま強化弱攻撃を叩き込むことで大抵は潰すことができる。横強派生も効果的。さらにオフェンシブフォームに入ると同時にステップで攻撃を回避し、キックやバロールマイトを繰り出すこともできる。

  • 下がり弱
    距離を詰められた際の基本技。弱をスカしてオフェンシブフォームに入るといった派生が可能。敵と完全に密着しているときは相手に弱が当たる(パリィされることがある)ため注意。弱をスカすことに成功してもリーチの長い攻撃は普通に食らうため、対策が必要。
    二段目弱や強のスーパーアーマーで無理矢理攻撃を通したり、オフェンシブフォームに入って強化弱攻撃で潰したりステップでかわすといったことができる。
    剣聖を相手にする時は、上に構えての下がり弱は掴み弾きの餌食になるので必ず横に構えて下がり弱を行おう。前ステからディフレクトを狙えるアサシン相手の際も同様である。

  • バロールマイト→キックの応用。
    不動により丸太投げを無効化して本来確定するはずのバロールマイトをパリィしてくる相手にキックを当てる。
    また強パリィからは弱攻撃、弱パリィからは即座にオフェンシブフォームに入ってからのバロールマイトが確定するが、強パリィから判断をミスしたフリをしてバロールマイトを繰り出してパリィを誘うこともできる。乱戦や体力が少ないなどの相手が判断ミスと勘違いしやすい状況で特に効果的。

  • 【高難度】オフェンシブフォームそのものをフェイントとして使う。
    オフェンシブフォームに入るとガードや崩し抜けができないため、相手は距離を取るか攻撃を行うかの二択を強いられる。相手の攻撃を読んで即座にオフェンシブフォームを解除してパリィやスペリオルブロック弱攻撃で反撃することができる。当然、正確で素早い操作を求められるため高等技術と言える。
    ある程度ハイランダーに慣れてきたらこの戦法を意識して取り入れてみよう。
    コツとしてオフェンシブフォームに入った時に攻撃を繰り出して択に持ち込むのでなく、すぐさま解除してみよう。簡単に言うとオフェンシブフォームのチラ見せである。
    やりやすいタイミングは有利フレーム(攻撃が確定しないまでもこちらが有利に動ける時間のこと)が欲しいため、弱ヒット後のオフェンシブフォームを解除するようにしてみるといい。
    相手がオフェンシブフォームを潰すために攻撃を振ってきたらパリィして強力な攻撃を叩き込んでやろう。
  • 囲んだとき
    • 半端に前に出るよりはオフェンシブフォームに入った状態で一歩引こう。味方も囲んだときはハイランダーに攻撃を任せることが多く、あまり積極的には手を出さない。(もちろん人によるが)
      焦れた敵が味方に攻撃を繰り出した瞬間、長いリーチを生かしてバロールマイトを叩き込もう。
      (上の文と矛盾するようだが)丸太は大抵味方に潰され、蹴りはHPを削りきる前に反撃を溜めさせてしまうことも多いためチャンスを伺ってバロールマイトだけでダメージを与えよう。反撃を溜めさせず倒し切ることができる。
    • 特に剣聖やバーサーカーなど囲まれても暴れ続ける相手にはあえてディフェンシブフォームで強攻撃を繰り出そう。
      回避強を連発する剣聖にはバロールマイトで釣ってクラカンを食らわせてもいいが、追尾のある横強→上強も使える。ただしこちらのスーパーアーマーが発動するまで余裕があるかを見極める必要がある。
      スーパーアーマーに任せてブンブンするようなバーサーカーにはこちらもスーパーアーマーを使って上強×2の90ダメージを叩き込んで黙らせてやろう。
  • 反撃時
    オフェンシブフォームに入っている間は常に「攻撃している」と判定されているようで常時スーパーアーマー。大剣を背中に構えてあらゆる攻撃、タックルを平然と受け止める姿は何とも言えないものがある。
    崩しはすり抜けるように無効化される。通常のタックル攻撃はもちろん、ロングアームや捕食者の慈悲、天魔の抱擁すら弾く。ただし"オフェンシブフォームのエモート"時はスーパーアーマーが解除される。
    これらのことから反撃時にまともに敵に向かい合えば最強といっても過言ではない。
    囲まれた状態で反撃モードに入った時はまずオフェンシブフォームに入ることを考えよう。オフェンシブフォームに入った時、構わず敵が攻撃してくるようであれば敵の攻撃に合わせるようにバロールマイトを放とう。
    多くの場合はもう一方の敵が隙とみて攻撃してくるためロックを切り替えてバロールマイトを食らわせよう。頭の悪い相手なら同じことを繰り返してくれるためかなりのダメージを与えられる。
    反撃モードに入った時に様子を見るようにして攻撃してこないときはどちらかの敵に強化弱攻撃を連発して他の敵の攻撃を誘おう。攻撃を誘えたら上記の行動を繰り返せばいい。
    この戦法で最大の隙ができる瞬間は敵の一人を倒した時である。バロールマイトは当然ながら強攻撃なのでこれで敵を倒すと処刑待機モーションに入ってしまう。連続で攻撃するときはオフェンシブフォームを維持するために強攻撃ボタンをつい長押ししてしまい、折角の反撃モードの時間を無駄遣いしてしまうので気を付けよう。もちろん処刑するのも有りだが反撃モードの残り時間やもう一方の敵の出せる火力などを考えて実行すること。

(自由に編集してください)

対ハイランダー戦 Edit

接敵時や距離が開いているときには前回避から上強とそれをキャンセルして発動する左右いずれかの横強というケルトの呪いを使ってくることが多い。さらに上強を構えたタイミングでそのままオフェンシブフォームに入ることができる。
オフェンシブフォームから強化弱攻撃を放つことでこちらのパリィ狙いの強を潰したり、そのままガード不能強攻撃を繰り出してくるため注意。
ケルトの呪いの強攻撃をガードしてもそのままオフェンシブフォームに切り替えて攻めてくることが多い。
ターゲットしている相手によく吸い付くため思わぬ位置から攻撃を届かせてくることがある。特に逃走時などに注意。
ディフェンシブフォーム時の攻撃は遅めなためパリーは容易な部類に入る。とくに強攻撃は非常に遅い。しかし攻撃を振りぬく瞬間あたりからスーパーアーマーが付くため攻撃モーションに入ったのを見てからこちらの攻撃で潰すのは難しい。
至近距離では後ろに下がりながらの弱→スーパーアーマー付きの強、オフェンシブフォームに切り替えて攻めるといった行動を見せることもある。
オフェンシブフォームに入られたらいったん距離をとるか防御性能の無さをついて攻撃に回ろう。受けに回ると非常に厳しい攻撃が待っている。
またガード崩しから直接強攻撃が確定しないという弱点がある。
ヒーローによるが下がり強で蹴りをかわしつつ反撃できる。


また、通常であれば弱攻撃やローリングでかわせる丸太択は白スタだと読みで回避するしかなく、非常に危険である
なるべく白スタにならないようにスタミナ管理が求められる。


ハイランダーが反撃モードに入ったら他のヒーローの時より一層警戒しよう。オフェンシブフォームに入ると常時スーパーアーマーとなるためシールド120+実HPを一瞬で削りきる大火力を叩き込むくらいしか対抗策がない。基本的にはローリングで離脱しよう。

特典 Edit

イージス.pngイージス獲得した全シールドが20%加力
シールドアップ.pngシールドアップ蘇生された時、15秒間体力シールド25が付与される
要塞.png要塞ゾーンにいる間あるいは戦旗/証を持っている間、10%のダメージ軽減
復讐の障壁.png復讐の障壁反撃モード終了時に10秒間体力シールド25付与
最後の抵抗.png最後の抵抗体力限界(25HP未満)時、40%のダメージ軽減
新鮮な集中力.png新鮮な集中力スタミナが枯渇すると、カウンターガード崩し、ブロック、およびパリーでスタミナを20%回復
増加.png増加名声レベルが上がるたびに最大体力4増加(最大4回)

特典ガイド Edit

準備中

戦技 Edit

詳しくは戦技参照。はこのヒーロー固有の戦技。

レベル1評価
突進.png突進初期発動すると一時的に移動速度が上昇する用途が広い。マップが広いブリーチ向け
死体の量産.png死体の量産Lv5パッシブ兵士を倒すと体力とスタミナが得られるドミニオンで活きる戦技。プレイスタイルが拠点お留守番タイプだったら不要かも
高速リカバリー.png高速リカバリーLv13パッシブより早くスタミナが自動回復するスタミナ消費の激しいキャラなので戦技1はコレで
レベル2
熊の罠.png熊の罠初期ダメージ(25ダメージ)を与え犠牲者の進行を止める色々と使える。罠自体のダメージに加えて、マヒ+各種攻撃確定。25ダメージ+上強45+白スタなので敵は瀕死となる。プレイスタイルが拠点お留守番タイプだったらコレでいいかも
鼓舞.png鼓舞Lv7味方の攻撃力が増し、兵士がより速く戦闘する味方全員の火力を底上げできるため、使い勝手がいい。攻撃力+25%。兵士が鼓舞されたら移動が徒歩からダッシュになるのでブリーチでもかなり有用
勝者の強み.png勝者の強みLv15パッシブ攻撃成功後、一時的に攻撃バフを得る弱攻撃が高速化したので中々使いやすくなった
レベル3
体力挽回.png体力挽回初期体力が回復する体力50回復。基本はコレで
長弓.png長弓Lv9長弓を放って中程度のダメージを与える編集中
激怒.png激怒Lv17ダッシュ速度がわずかに上がり、攻撃力と防御力が大幅に上昇する編集中
レベル4
スピアストーム.pngスピアストーム初期複数のエリアに中程度のダメージを与える空中攻撃攻撃範囲は火のフラスコほどではないが乱戦中に発動音を聞いてから避けるのは難しい。中ダメージを与えるとあるが、攻撃範囲中心に敵がいたら多段ヒットする事があるので与ダメージは高め
火のフラスコ.png火のフラスコLv11効果範囲を火の海にする投射物を放つ迷ったらコレ。ミニオン刈りや対多人数・トドメなど。スピアストームと違い、使用場所を選ばないのが最大の魅力
チャンピオンオーラ.pngチャンピオンオーラLv19自分と近くの味方を回復するオーラを発する確固たる旗とは違い、自分が移動すると回復エリアも移動する。ドミニオンでも有用だが回復ポイントの少ないブリーチだとなお有用

ムーブセット Edit

ヒーロー専用 Edit

名声.png名声名声はアクティビティ間でバランスが取れている。
反撃モード.png反撃モード攻撃力と体力が上昇し、全ての攻撃が阻止不能になる。また、パリーや投げ技で敵をノックダウンでき、受ける攻撃は自動的にパリーされる。
オフェンシブ/ディフェンシブフォームハイランダーは2種類のガードモードがある。ディフェンシブ:ブロック、パリー、ガード崩しが可能。オフェンシブ:ブロック不能攻撃が可能。
オフェンシブフォームに入るR2長押しでオフェンシブフォームに入る。ps4.png R2を押し続けることでオフェンシブフォーム継続。
ブロック不能.pngオフェンシブフォームのブロック不能強攻撃オフェンシブフォーム中にps4.png R2を離すとブロック不能強攻撃。攻撃が終わるとディフェンシブフォームに戻る。
オフェンシブフォーム中の攻撃オフェンシブフォーム中、ps4.png R2を押しながら特殊攻撃を繰り出せる。
素早いオフェンシブフォームへの移行パリー、ガード崩し投げ、またはディフェンシブフォームのチェーンフィニッシュ以外の攻撃の後にps4.png R2長押し。
オフェンシブフォームの終了ps4.png 〇でディフェンシブフォームに戻る。攻撃を受けた場合、強制的にディフェンシブフォームに戻る。
オフェンシブフォーム中の強化弱攻撃オフェンシブフォーム中の弱攻撃は、ブロックされても阻止されない。オフェンシブフォーム中の弱攻撃でオフェンシブフォームのブロック不能強攻撃をキャンセルできる。
阻止不能スタンス.pngディフェンシブフォームの強攻撃強攻撃にはスーパーアーマー特性がある。
スペリオルブロック.pngディフェンシブフォームの最初の弱攻撃最初の弱攻撃にはスペリオルブロック特性がある。
範囲攻撃最初または次の攻撃後にps4.png 〇で範囲攻撃をキャンセル。そこからオフェンシブフォームに移行することはできない。
ダッシュ攻撃最初の攻撃後にps4.png 〇でダッシュ攻撃をキャンセル。そこからオフェンシブフォームに移行することはできない。
阻止不能スタンス.pngケルトの呪いのキャンセルps4.png R←+R2でキャンセルして左攻撃につなげる。ps4.png R→+R2でキャンセルして右攻撃につなげる。どちらにもスーパーアーマー特性がある。
ケルトの呪いのチェーン始動ケルトの呪いと、ケルトの呪いをキャンセルしてつなげられる横攻撃からは、チェーン攻撃を繰り出せる。

ムーブ Edit

チェーン攻撃
チェーン攻撃.pngティル・ナ・ノグディフェンシブフォーム中
攻撃 → 攻撃
初段弱攻撃の始動時にスペリオルブロックあり。チェーン弱及び強攻撃にはスーパーアーマーあり。
ローランドスラッシュディフェンシブフォーム中
攻撃 → 攻撃
バンシーの嘆きディフェンシブフォーム中
攻撃 → 攻撃
初段横強は結構伸びるので距離が開いているときにも使える。二段目の強は意外と早めなので強気に振ってみよう。
範囲攻撃
空.png範囲攻撃攻撃 + 攻撃相手を掴んだときに直接最大ダメージを出すには範囲攻撃を使おう。二段目をキャンセルすれば隙も少ない。ただしスタミナ消費がかなり大きいので、弱攻撃からオフェンシブフォームに入り、択に持ち込むことでよりダメージを与えることができることもある。
近くに壁があれば壁当てから上強またはオフェンシブフォームに入り、バロールマイトが確定する。
ステップ後の派生
阻止不能スタンス.pngケルトの呪いディフェンシブフォーム中
前回避 → 攻撃
前ステップから剣を振り上げ、斬りつける。剣を振り上げたあたりで阻止不能スタンスが付与される。
ケルトの呪い(上攻撃)をキャンセルしてケルトの呪いキャンセル(横攻撃)に派生できる。この派生でも阻止不能スタンスがつく。
強ボタンを押し続けることでケルトの呪いをキャンセルしてオフェンシブフォームに入ることができる
ダッシュ攻撃
空.pngダッシュ攻撃(ガードモード時無効)
ダッシュ中 攻撃
出の遅い2回攻撃。兵士狩りならそれなりに活用出来る。対人戦の場合はその遅さのせいでパリィを取られやすい。2回目の攻撃はキャンセル可能。
ヒーロー特有の技
空.pngオフェンシブフォームに入る攻撃長押し攻撃せずにそのままオフェンシブフォームに入れる。
基本はチェーン中やパリィなどから派生して切り替えるので複数戦(数的優位)の時に使う程度。相手が距離を詰めてきてハイランダーの非常に遅い弱攻撃などにカウンターを狙っていると感じた場合などに使うこともある。反撃モード中でのオフェンシブフォームは常時阻止不能スタンスが付く。
ブロック不能.pngバロールマイトオフェンシブフォーム中
攻撃を離す
バロールマイトは丸太投げ・フォモールキック・強化弱攻撃でキャンセルできる。
また、バロールマイト(キャンセル) → フォモールキック(キャンセル) → 丸太投げの派生も可能。
パロールマイトをパリィしようとした相手には強化弱攻撃で潰したり、キックを当てることができる。
パロールマイトをステップで躱す相手にはキャンセル丸太投げが入る。密着していれば後ろステップにも刺さるが、距離が開いていると届かないこともあるので注意。距離が開いていてさらに後ろステップを使う逃げ腰の相手にはハードキャンセルからのケルトの呪いを使おう。予備動作の前ステップを読まれると崩しが入ってしまうので注意。
パロールマイトを回避攻撃で返してくる相手にはハードキャンセルからパリィやスペリオルブロック弱攻撃で反撃しよう。ステップ弱攻撃にはパリィ、ステップ強攻撃にはスペリオルブロック弱攻撃が最大ダメージとなる。
ハードキャンセル崩しはもともとオフェンシブフォームを見てすぐ回避攻撃を繰り出してくる相手も多く崩しを弾かれやすいため少々使いづらい。
ブロック不能.png ノックダウン.png丸太投げオフェンシブフォーム中
後退 + ガード崩し
入力してから発動までがかなり遅い。当たればバロールマイトが確定する。
追尾性能が高くオフェンシブフォームの強攻撃やフォモールキックを見て回避した相手に対して刺さる。かわされると崩しが入ってしまう。
基本的に回避攻撃には潰されるため注意。
戦技の不動を持っている相手は倒れてもすぐさま起き上がってくるためバロールマイトが確定しない。キックを主軸にするというのが基本的な対策。
不動を持つ守護鬼や荒武者は回避攻撃を持たないためパリィを狙う傾向がある。そのため丸太投げが入った際には不動に気づかないふりをしてバロールマイトを繰り出し、さらにキャンセルしてキックに派生しよう。多くはパリィしようとしてキックを食らってくれる。
また味方に守護鬼がいる際は丸太投げ→天魔の抱擁が確定する。
ブロック不能.png プッシュバック.pngフォモールキックオフェンシブフォーム中
ガード崩し
フォモールキックは丸太投げでキャンセルできる。バロールマイトが確定する。
攻撃範囲の大きいハイランダーが味方の邪魔をせずに援護することのできる技。かわされてもオフェンシブフォームを解除しておけば崩しを返すことが可能。
また回避された際にオフェンシブフォームに入ったままにしておき、すかさずもう一度フォモールキックを行うことで敵が回避後に蹴りで派生が終わったことを確認してから繰り出してきた崩しを拒否できる。(最速の崩しは拒否不可?)
空.png強化弱攻撃オフェンシブフォーム中
攻撃
非常に速いがスタミナ消費が激しい。
ブロックされても阻止されない。オフェンシブフォーム中の弱攻撃でオフェンシブフォームのブロック不能強攻撃をキャンセルできる。
オフェンシブフォームを暴れで潰そうとしてくる相手やバロールマイト後の牽制に使う。
空.pngオフェンシブフォームのエモートオフェンシブフォーム中
エモートボタン(ps4.png △)
このムーブによりハイランダーは3つのエモートを持つ。
オフェンシブフォーム中のフェイントとして使える。

基本的な操作方法は操作方法参照。


 ←クリックで凡例の表示

ステータス Edit

基本ステータス Edit

ヒーローHP125
スタミナ120
ダッシュ速度1.78 m/s

HPゲージは1本 = 25

攻撃力 Edit

攻撃1発目モーション2発目モーション3発目モーション
攻撃12
(スペリオルブロック時20)
15-
攻撃(上)3030
攻撃(左右)3029
ケルトの呪い(キャンセル含む)24-
オフェンシブ攻撃9
オフェンシブ攻撃30
範囲攻撃182022
ダッシュ攻撃2528-

スタミナ消費 Edit

ヒットミス敵へのスタミナダメージ
攻撃90
攻撃120
オフェンシブ解除12-
バロールマイト240
丸太投げ1540
フォモールキック2015
範囲攻撃1~3段目40+10+100
ガード崩し150
投げ18-20
ダッシュ攻撃480

ハードフェイントは各技ヒット時+10のスタミナ消費(例:強をハードフェイント=合計22)
ソフトフェイントは技+技のスタミナ消費(例:強を弱でソフトフェイント=合計21)
記載の無いムーブは基本的に弱系9と強系12のスタミナコストで統一されています

確定攻撃 Edit

確定攻撃一覧 Edit

横弱上弱横強上強範囲攻撃
弱攻撃パリー
強攻撃パリー×××
ガード崩し××
投げ→壁当て
丸太投げ
フォモールキック
×

※オフェンシブ強が確定。ディフェンシブ強は確定しない。

最大リターン Edit

確定する技合計ダメージ
弱パリーオフェンシブ強30
強パリー12
白スタパリー弱→オフェ強42
白スタ投げ(全方向)

処刑 Edit

青色で書かれた数値が全体で最短。
[]内は行動が可能になる時間。(全体動作が終了する前に動き出せる処刑がある)
評価欄は処刑完了/動作終了/回復量を考慮したうえで実用性を星の数で評価している。


★…実用性に乏しい ★★…良い ★★★…実用性が高い
…イベント限定処刑
…バトルパス限定処刑

ヒーロー固有
処刑名処刑完了
(ms)
動作終了
(ms)
回復量評価処刑モーション(処刑が成立するアクションは赤字で表記)
インテント・トゥ・ビヘッド2200350020★★力尽き跪いた敵にクレイモアを振り抜き、首を斬り飛ばす
ディープカット3000440035★★クレイモアで腹を刺し貫き敵の体を海老反りにすると、そのまま地面にクレイモアを突き立て一気に引き抜く。
ボーンクラッシャー3500540050★★刀身を両手で握ってクレイモアを左に振り回し鍔で腰を打つと、敵が跪いたところで顔面を柄で殴り飛ばす
ノーマーシー!2300830050★★★四つん這いになって右手を突き出し命乞いをする敵の胸を下から斬り上げ、横向きに倒れ伏した敵の腹にクレイモアを突き立てると、頭を右脚で踏んで引き抜く。
360°テイクダウン4700690050刀身を両手で握りクレイモアを振り回して鍔で腹を打って怯ませると、クレイモアを持ち直して胸を貫く
無様だな!5000600050敵を仰向けに引き倒すと胸をクレイモアで叩き斬り、引き摺り出そうとするところで抵抗する敵に構わず強引に引き抜く
スピン・ザ・ボトル4800660050クレイモアで胸を貫き、柄を左に回して勢いをつけて背骨を砕き、更に鍔を蹴飛ばして逆回転させ、戻ってきたところで持ち手を掴んで引き抜く
ヒーヴホー2500400020クレイモアで腹を深く貫いたまま相手を背負い、雄叫びをあげながらそのまま投げ飛ばす
フェイタル・トス6000870050クレイモアを地面に突き立てると、それに向けて敵の右肩を掴み丸太投げの要領で乱暴に投げつけ、首に刀身がめり込んだ敵の頭を丸太投げの掛け声をやや早口で叫びつつ、頭を蹴り飛ばす
残酷な終焉74001380050刀身を両手で握って振り回し、鍔で敵の右膝を殴って尻もちを搗かせて投げ出された右脚にクレイモアを突き立てると、とどめにクレイモアを蹴りつけて頭に鍔をめり込ませる
クレイモアと一体化し悪趣味なオブジェのようになった敵の右脚を踏んで鍔と頭を浮かせ、クレイモアを回収する。
北の残虐さ3600650050★★背中を見せた敵をクレイモアで背後から貫くとそのまま敵の首を抱え込む形で固定すると、一拍入れて敵の首の骨を折り、敵が崩れ落ちると共にクレイモアを引き抜く。
穴にはまる者72001260050クレイモアを地面に突き立てると頭に右裏拳を繰り出し、敵が呻いている間に足元に転がっていた短槍を右脚を器用に使って手元まで持っていき装備すると、敵の腹を貫いてから穂先を手折って更に胸を貫く
息絶えた敵が膝から崩れ落ちると、トドメにクレイモアで叩き潰す。
スマッシュ完了100001400050柄と刀身を握って敵の喉を貫くと敵の背後に移動し、突き出た刀身を引っ張って更に深く貫くと刀身に右拳を振り下ろして地面に叩き下ろし、柄を右手で掴んでから右脚を高く上げて敵の頭を踏み潰してからクレイモアを回収する。
とどめの柄4500920050飛んでくるクレイモアに怯える敵の右腹から刺し込み、刺したクレイモアを腹に深く押し込みトドメに敵の頭を柄にブッ刺す。その後頭→腹の順で抜いていく。
ヴァイキング共通
処刑名処刑完了
(ms)
動作終了
(ms)
回復量評価処刑モーション(処刑が成立するアクションは赤字で表記)
◆ウルフキラー890012000
[9400]
50異世界の牙イベント限定処刑。現在は入手不可。
ダガーを取り出すと敵が闇に包まれて獣と化す。襲いかかってきた敵の胸にダガーを深々と突き刺しながら突進を受け流しつつ背後に移動すると、胸にに刺さったダガーに気づいた敵が断末魔の叫びをあげながら仰向けに倒れ臥す
ダーインスレイヴ100001160050Y4S1のバトルパス限定処刑。現在は入手不可。
下から現れる黒い剣を手にし、敵の胸部を二回切り裂き倒れたところにもう一度剣を振り下ろす。引き抜き、剣を両手で掲げた後腹にめがけて剣を投げつける。その後剣が消えていく。
とむらいの宴調査中調査中50腰から角型の盃を2個取り出し、一つを相手に渡す。その後相手を引き寄せ肩を抱き乾杯し酒をあおるが、肩を抱いていた手を離すと相手は力尽き酒をあおりながら倒れる。その後倒れた相手を見ると空になった盃を後ろへ放り投げる。
槍による死調査中調査中50武器をしまい振り替えって号令をかけると、掛け声とともに放たれた3本の槍が相手の右脇腹、左胸、喉元をくし刺しにする。
全ヒーロー共通
処刑名処刑完了
(ms)
動作終了
(ms)
回復量評価処刑モーション(処刑が成立するアクションは赤字で表記)
◆眠れ、安らかに3600500035★★信条のためにイベント限定処刑。現在は入手不可。
後退して敵から距離をとってからアサシンブレードを起動し刃を出して構えると、敵に突撃して仰向けに押し倒し、喉を貫く
◆ラグナロクの大暴れ94001430050ラグナロクの怒りイベント限定処刑。現在は入手不可。
右腕を天に掲げると雷鎚が蒼雷を伴いながら降臨。身を捻って大きく力を溜めてから雷槌を前方に突き出し、背中を見せて逃げ出した敵に雷撃を浴びせて痺れさせ、雷槌を大きく振りかぶりながら近づいて腰を打ち砕きながら前方に大きくぶっ飛ばすと、雷槌を天に掲げて雷神に返上する。
◆運命の刃7200980050ブレーズ・オブ・ペルシャイベント限定処刑。現在は入手不可。
右手を上げると砂の時間のようなエフェクトと共に剣が登場。敵の胸部を二回切り裂くと左肩を掴み後ろに回りこみ心臓を貫く。その際時間が止まったがごとく斬られ出た血が空中に漂うが、剣が消えると共に血も地面に落ちる。その後なぜか敵も消える。
ホルコスのいけにえ調査中調査中50Y4S2のバトルパス限定処刑。
反撃せんと殴りかかってきた相手の右腕を左手で掴み、右足を使って相手のバランスを崩し右手で相手を抱えると、懐から毒薬を取り出し相手の顔面にぶちまけてから相手を放り投げる。放り投げられた相手は痙攣を起こし息絶える。
へたくそフルート調査中調査中50相手が崩れ落ちて膝立ちになると命乞いにフルートを吹き始める。しかしあまりのへたくそっぷりに呆れるとフルートを蹴って相手の頭を貫通させ、フルートから吹き出た血を避ける。
リュートは嫌いだ調査中調査中50相手がリュートを取り出し演奏しようとする。しかしそれを見るや否や強引にリュートを奪い取るとリュートで相手の頭を右→左→上と殴り付け、とどめに相手の顔面をフルスイングで殴り飛ばしつつリュートを破壊する
角笛地獄調査中調査中50相手が角笛を取り出し演奏しようとする。しかしうまく吹けずに爆音を出されてしまい、思わず怯んでしまう。それに怒って角笛を取り上げると必死に弁明する相手の頭に角笛を被せ、角笛を激しく吹き鳴らし相手の頭を音圧で粉砕する
ハープ・アーチャー調査中調査中50相手が命乞いにハープを取り出し演奏しようとする。しかしうまく音が出ないのを見ると強引にハープを取り上げ、なおも命乞いをする相手をよそ目に懐から一本の矢を取り出しハープを弓に見立ててつがえ、相手の胸に矢を放って吹き飛ばす。その後ハープを軽く眺めてから後ろに放り投げる。
羊の皮を被った狼10700【羊】13700
【狼】12400
50アポリヨンの愛剣を取り出すと、どこからかアポリヨンの声がする。
【羊】敵の首元に剣を当て笑いながら歩くと「羊め」と言って首をはねる
【狼】敵の首元に剣を当てじっくり見定めるように歩くと「狼だ!」と言って右足で軽く蹴る
ランダムで内容が変わる珍しい処刑。
森の民の消滅調査中調査中50反乱の物語1イベント限定処刑。
懐から鏃のようなものを取り出すと相手の顔面にまっすぐ突き刺す。相手は鏃を突き刺された場所から光を発しながら苦しみだしたあと、倒れると死体が消滅する。その後残った頭蓋骨から鏃を引き抜き、軽く埃を払ってから回収する。
森の民の変容調査中調査中50Y4S3のバトルパス限定処刑。
両手で持ち上げるようにパワーを込めると、木の根が相手を侵食し始め、両手を上げきってクロスさせ拳を握り込むと相手は木の根に完全に侵食される。

ヒーローアップデート履歴 Edit

準備中

コメント Edit

Show recent 10 comments. Go to the comment page. 画像を非表示

  • 強化弱のスタミナ消費が高いのってバグだったんか、、、 -- 2020-08-28 (金) 13:38:20
    • 明らかに仕様だったけどバグって言っておけば想定してなかった不具合ってことに出来るからね、調整能力が無かったと認めたくないんだよ -- 2020-08-29 (土) 23:03:05
  • 前の弱の方が良かった……。クラカンしやすかったし -- 2020-08-28 (金) 18:06:44
  • 楽だな何も考えなくていいw弱と強を適当に振ってれば相手が死ぬwハイラン使いの人良かったねメチャ強いじゃんwずっと前からハイランダーがカッコいいと思ってたんだよ -- 2020-09-02 (水) 02:37:25
    • よかったね。 -- 2020-09-02 (水) 10:34:36
    • そんなこと言って実はキャンセルを織り交ぜつつクラカンも普通に使ってるんでしょ知ってる -- 2020-09-02 (水) 21:00:01
  • 弱が振れるようになっただけでここまで強くなったか、って感じ。発生を元より少し早くするか、阻止不能を無くせば平等な感じになるかな? -- 2020-09-14 (月) 19:17:34
  • 元々ハイランの弱には下がりながら振って牽制や釣りに使ったりクラカン狙ったりって用途がちゃんとあったのに無意味な高速化と引き換えに各種ダメージ減らされ過ぎてつらい -- 2020-09-15 (火) 01:57:54
  • 大剣のみてくれや動きの遅さからして火力は下げたくても下げられんだろと思ってたがお構いなしだな。最大火力30だぞ爆笑もんですわ -- 2020-09-24 (木) 15:37:11
    • 爆速弱強のおかげで攻撃速度比で言ったら上位だぞ -- 2020-09-24 (木) 18:35:52
      • csはハイランどうこう以前の問題じゃろ。弱強なんて主力にならんよ。 -- 2020-10-01 (木) 21:28:13
      • csこそハイラン早送り化の影響やべーだろ -- 2020-10-03 (土) 17:37:48
      • pc基準なんだからcsは文句言いだしたらキリがないって話 -- 2020-10-03 (土) 22:18:36
      • せやな、CSはもうぐちゃぐちゃだから30なんて当然 -- 2020-10-04 (日) 20:05:38
      • せやで、ぐちゃぐちゃなcs環境の意見とか全く不要ってことよ -- 2020-10-23 (金) 21:03:28
    • もう見た目で性能は決めないだろうね。実際ウォーモンガーが強化弱って「え?」ってなったし -- 2020-10-03 (土) 10:22:28
      • 火力あったからギリッギリ許されてた足の遅さだったんだけどね、残念 -- 2020-10-03 (土) 22:28:28
  • ハイランダー使ってる奴は全員去ね
    将軍とか目じゃないクソキャラまじで消えてくれ -- 2020-11-03 (火) 19:03:00
  • 思ったよりやること多くて楽しいね、やられてる側はたまったもんじゃないけど -- 2021-01-09 (土) 00:34:15
    • 回避不能がないのと何よりディフェンシブ強攻撃が遅すぎるのがイマイチだな...ランク上がると弱は見切られるから結局オープナーを下がり弱に頼ることに... -- 2021-01-09 (土) 23:47:42
      • 理不尽阻止不能あるやろがい -- 2021-01-18 (月) 20:17:06
  • 走りは遅いわ攻撃はノロイわ火力は無いわ体力多いわけでもないわ
    デッカい剣がかっこよくて登用したけど弱すぎない?
    絶対そのクレイモア使いこなせてないやんその威力 -- 2021-03-25 (木) 22:56:36
    • むしろ現状では強すぎてるからお前がハイランを使いこなせてないだけやで。攻めのターンは有利なジャンケンで押しまくれるし、受けでも強化弱が優秀すぎて相手は攻めあぐねる。慣れない内はスタミナ管理だけは慎重に。 -- 2021-03-26 (金) 06:57:50
    • ガー不可とスパアマ持ちで勝てないのは操作に慣れてないだけでは? -- 2021-05-06 (木) 13:00:16
  • ハイランダーのおかげで鬱陶しい蛇がサクサク狩れるようになりました! -- 2021-03-29 (月) 23:09:35
Name:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

編集はできないけどページに文章入れて欲しいといった内容をコメント欄にお願いします。【編集依頼】とでも文頭にお願いします。もちろん編集できる方は自由に編集してください。