Top > ウォーモンガー

ウォーモンガー
HTML ConvertTime 0.185 sec.

勢力・ヒーロータイプ
|| ナイト | ウォーデン | コンカラー | ピースキーパー | ロウブリンガー | センチュリオン | 剣闘士(グラディエーター) | ブラックプライア | ウォーモンガー | グリフィン ||
|| ヴァイキング | レイダー | ウォーロード | バーサーカー | ヴァルキリー | ハイランダー | シャーマン | ヨルムンガンド ||
|| | 剣聖 | 守護鬼 | 大蛇 | 野武士 | | 荒武者 | 人斬り ||
|| 武林 | 天地 | 将軍 | 女侠 | 少林 | 斬虎 ||


ウォーモンガー Edit

ウォーモンガー.png

 紹介映像をクリックで表示
陣営ナイト
タイプヴァンガード
声優きそひろこ

ウォーモンガーはヒースムーアの新たな指導者になろうとしています。全勢力からの反逆者たちを仲間にする彼らは、戦争の真実を知る倒れた狼たちへの敬意を込めて、恐ろしい仮面をつけています。ウォーモンガーは優美なフランベルジュを使って敵に襲いかかり、「腐敗」と呼ばれる闇の力を使って弱き者たちを滅ぼします。

解説 Edit

Year4Season2“暴君”(2020/08/07)実装
Warmongerには「戦争屋」という意味がある。
フランベルジュを華麗に扱い腐敗の力を駆使して戦うヴァンガード。姿、鎧はかのアポリヨンと酷似している。
ウォーモンガーの主力技である猛獣の爪はウォーデンのショルダーバッシュとほぼ同じ性能。
苦手なヒーローは特に存在せず、状況を選ばない戦い方が可能。
攻撃の要所には阻止不能スタンスがついており、横ステップ強はブロック不能、前ステップからは回避不能も出せるためウォーモンガーから逃げるのは容易いことではないだろう。


よくウォーデンの対比として挙げられるキャラだが、現環境では1vs1の攻め性能はウォーデンに劣り、守り(回避)性能は左右ステップ強攻撃の猛獣の狩りが疑似拡張回避として優秀なのでウォーモンガーに軍配が上がる。
そして見逃せないのが固有戦技であり、囲み対策として優秀な腐敗の刃。これのおかげでドミニオンでのモンガ―使用率が高いと言っても過言ではない。
強化弱攻撃や阻止不能スタンス付きの強攻撃など一通り戦える技は全て揃っており、キャラクターの性能はトップクラスではないにしろかなり高い部類に入る。
弱点としてはヴァンガードクラスにもかかわらず、ミニオン狩り性能はさほど高くないぐらいか。


主要技の解説


  • 強化弱攻撃
    ブロックで止まらない弱攻撃。
    弱攻撃のバリエーションには基本的なに加えてブロック不能.png猛獣の狩り→など様々な技から弱攻撃を繰り出せる。
    ここから猛獣の爪へ派生してもよし、ガードが甘い相手にはこれ単体でチェーンしてもダメージが取れるだろう。
  • 阻止不能スタンス.png)強攻撃
    ただの強攻撃と侮ることなかれ。威力は高く、最終段には阻止不能スタンスが付いている。
    横攻撃の方が阻止不能スタンスが付くタイミングが速い?
  • 阻止不能スタンス.pngブロック不能.png猛獣の爪''
    ウォーデンのショルダーバッシュを彷彿させるジャンケン。
    ウォーデンと違う点は、前と横ステップのみの派生で後ろステップから爪択に入ることができない。
    動かない相手には溜めなしの爪で弱攻撃、早めのステップには最大に溜めた爪で強攻撃が入る。
    更にウォーデンと同じように爪をキャンセル可能なタイミングは非常に長く、最大溜めをステップしようとした相手にキャンセル崩しが刺さる。
    最大まで溜めると阻止不能が付与される点も同じである。
    択に入られると相手は以下のような行動を取る必要がある。

    1,動かない(キャンセル崩し読み)
    2,早めステップ(溜めない爪読み)
    3,遅めステップ(溜める爪読み)
    4,弱で潰し(溜めと崩しを潰す)
    5,ローリング(読み合いをほぼ拒否する)

    ローリングにはキャンセルして回避不能.png猛獣の餌食を出すことで狩ることができる。
    また、ウォーデンと違い弱バッシュ弱バッシュ…で無限ループができない代わりに猛獣の爪ヒット後は弱ヒット後も爪最大溜めの強ヒット後もウォーモンガー側有利フレームとなっている。
    有利フレームを利用して畳みかけていこう。
    • ウォーデンのショルダーバッシュと比較すると…
      長所
      溜めなしバッシュ弱のスタミナコストが3低い
      溜めたバッシュ強のダメージが1高い
      技成功後有利フレーム
      短所
      溜めたバッシュ強のスタミナコストが3高い
      バッシュキャンセルのスタミナコストが3高い
      後ろステップからバッシュに入ることができない
      バッシュ後は弱攻撃でもチェーンが途切れ、バッシュ択を継続することができない
      追尾性能とキャンセルタイミングがウォーデンと比べて悪いらしい(海外情報。この件に関して検証したソース不明。詳しい方がいたら教えてください)
  • ブロック不能.png猛獣の狩り
    ブロック不能&フェイント可能な回避攻撃。
    相手の攻撃を避けつつ使う通常の回避攻撃と同じ使い方の他、ブロック不能効果で揺さぶることもできる。
    威力は高いのだが出が遅くタイマン時に使うと簡単に崩されてしまうため、囲んでる時に使うのが主。
    高速バッシュにこれで反撃しようとすると相手のパリーが間に合うため注意。確実に反撃を取りたいなら横ステ爪弱を使おう。
  • 出血.png)残虐のインペール
    パリー直後崩しボタンで発動するカウンター攻撃。単体では8ダメージと非常にショボいが壁に激突もしくは白スタパリーで転倒した相手に出血させダメージ増加。
    とは言いつつも白スタパリーでは弱→上強と打った方が強いので出番が無い。モーションは非常にかっこいいので残念。
    ロウブリンガーで有名なインペールとは少し違い、インペールの最後で相手を突き離した際に壁当て判定は存在しないためこの技を出す前に壁までの距離はちゃんと確認する必要がある。
    落下判定はしっかり存在している。

対ウォーモンガー戦 Edit

留意しておきたい事項として、防御有利のシステムから攻撃有利のシステムに変化した。というのを忘れないこと。
攻めの権化であるモンガに対して防御を固めるというのは素早い攻撃や爪択で押し切られてしまう。こちらからガン攻めしよう。

  • 1対1にて
    ウォーデンのタックル同様に、溜めなし爪と最大溜め爪は避けたら崩しが確定する。しかしタックル同様にキャンセルが可能。モンガ―のステップを見てから避ける癖が付いたら簡単に崩されてしまう。
    爪の間合いに入ったら打撃or崩しor爪のジャンケン。相手が中級者ぐらいならこちらの弱暴れがよく通る。読まれたらつらい。
    爪が来ると読んだらとりあえずステップで避けるという癖を無くすこと。ステップ避けと爪潰しの弱攻撃暴れをメインに考え、バッシュ持ちは弱攻撃暴れのパリィ対策にバッシュも選択肢に入れる。
    連続で爪で択をかけてきた後はスタミナを回復したくなるため、その時が攻めるチャンスとなる。
  • 弱攻撃連打
    御多分に漏れず高速だが初心に帰ってまずはガード。集中したらそれなりにガードできるようになるのでトレーニングで練習。ガードしようとして爪だった場合は読み負けだが必要経費と思って割り切る。
    二段目にもう一回弱攻撃か強攻撃そのまま出しかフェイントか、ここも読み合い。信望の低い人や、こちらがあと一発でテイクダウンしてしまう体力の場合は相手が弱を連打してくる傾向にあるのでパリィを狙いたい。
  • 範囲攻撃
    強攻撃判定。向かって正面に対峙している場合、攻撃は必ず右から来る。目視で見える速度かつスタミナ消費の多い技なのでパリィを狙いたいところ。
  • 多数戦と腐敗戦技について
    常に腐敗をかけられる可能性を考えておくこと。
    腐敗をかけられたらすぐに味方との距離を離す。基本的にロックされている人または追いかけられた人がモンガーとタイマンする事になる。
    現在は実装当初にあった「ミニオンへの影響(ダメージ)」がなくなっておりミニオンエリアでも比較的楽に相手することができるようになった。

(自由に編集してください)

特典 Edit

名前効果評価
シールドアップ.pngシールドアップ蘇生された時、15秒間体力シールド25が付与される弱体化を受け、体力底上げのような使い方はできなくなった。
イージス.pngイージス獲得した全シールドが20%加力シールドを得る機会がなければ使えない。
むさぼり喰らう者.pngむさぼり喰らう者処刑で追加体力回復10回復量が少ない処刑でもそこそこ回復するようになる。
「治癒」の下位互換。
忍耐力.png忍耐力名声レベルが上がるたびにスタミナ消費軽減3%(最大4回)効果は薄いが他に付けたい特典がなければ付けても良い。
生存本能.png生存本能体力限界時、スタミナ消費率25%減少採用する優先度はかなり低い。
ヘッドハンター.pngヘッドハンター異なるプレイヤーあるいはAIをエクセキュートするたびに
最大体力が4増加(最大4回)リスポーンしてもリセットされない
最大までの発動は難しく、上級者向け。
新鮮な集中力.png新鮮な集中力スタミナが枯渇すると、カウンターガード崩し、ブロック、およびパリーでスタミナを20%回復スタミナ系戦技を持たないヒーローに重宝する。

特典ガイド Edit

汎用型

  • むさぼり喰らう者
  • 忍耐力
  • 新鮮な集中力

基本は汎用性のあるこの組み合わせがおすすめ。
ウォーモンガーは強力な特典を持っていないためどれを選んでもあまり差はありません。


特典の組み方・全ての特典については特典を参照


(自由に編集してください)

戦技 Edit

詳しくは戦技参照。
はこのヒーロー固有の戦技

レベル1評価
腐敗の刃.png腐敗の刃初期【公式説明】次の攻撃で腐敗を与える。腐敗状態のターゲットにはダメージが発生し、その近くにいる敵もダメージを受ける。
【実際】戦技発動後20秒の間、敵に攻撃をヒットさせると敵は10秒間腐敗状態となる
腐敗状態の敵に他の敵が近づくと腐敗者・近づいた敵共に1秒毎に10ダメージ与える。腐敗者周辺に敵がいなかったら誰も腐敗ダメージは受けない
クールダウンは75秒
密防止戦技。現環境でのレベル1戦技はコレ一択
1vs1では効果が薄いが、1vs複数で対して使うと効果抜群。半強制的に1vs1の状態を作り出すことができる。また、複数対複数でも強制的に複数対1を作れるのでGankerとしても優秀
突進.png突進Lv5【公式説明】発動すると一時的に移動速度が上昇する
【実際】移動速度30%上昇
効果時間は10秒・クールダウンは45秒
征服者.png征服者Lv13パッシブ支配ゾーンをより早く制圧し、ブーストの持続時間が延びる。
レベル2
腐敗の秘薬.png腐敗の秘薬初期パッシブ【公式説明】腐敗させた敵に与えたダメージに応じて体力回復
【実際】腐敗状態の敵を攻撃すると与えたダメージの50%が回復する
回復地点が無くても腐敗さえあれば回復できるため便利
矢の一撃.png矢の一撃Lv7エリアに中程度のダメージをもたらす矢の攻撃を行う攻撃エリアが狭すぎる通称 セミのおしっこ
ブリーチで破城槌にダメージを与えるのに使えなくはないけど、やっぱり使えない
軽傷.png軽傷Lv15パッシブ【公式説明】中程度のダメージ軽減
【実際】最初のダメージを受けた後の3秒間だけ被ダメージが25%減少、クールダウンは5秒
囲まれてる時やバーサーカーの範囲などの、1段目を喰らったら残りも喰らう系の攻撃に対して真価を発揮する。
中々優秀だけど腐敗の秘薬のほうが使える
レベル3
腐敗の力.png腐敗の力初期パッシブ【公式説明】腐敗させた敵の受けるダメージが増加
【実際】腐敗状態の敵に与えるダメージが30%増加
バッシュ弱やケズリダメージは勿論、腐敗ダメージも1秒毎に13に増加する
秘薬の回復量も増加する
撃ち抜き.png撃ち抜きLv9パッシブ【公式説明】攻撃をブロックされてもダメージを与える
【実際】攻撃をブロックさせた時のダメージが2倍になる
弱攻撃改を持ち、チェーン攻撃も使いやすいモンガとの相性は抜群
レベル3戦技は腐敗の力か撃ち抜きのどちらか
筋金入り.png筋金入りLv17パッシブ【公式説明】解除すると最大体力が増加する
【実際】最大体力が1.1倍になる
決して弱くはないが弱体化したのが痛い
レベル4
腐敗の爆発.png腐敗の爆発初期付近の敵を腐敗させる。腐敗状態のターゲットにはダメージが発生し、その近くにいる敵もダメージを受ける。究極の密防止戦技。現環境でのレベル4戦技はコレ一択
戦技を当てた直後は敵が怯むので範囲攻撃が確定?
矢の嵐.png矢の嵐Lv11複数のエリアに中程度のダメージを与える空中攻撃
自動蘇生.png自動蘇生Lv19パッシブ【公式説明】死んだ時、他プレイヤーの助けがなくても蘇生する
【実際】処刑&画面外への環境キルなどの蘇生不可以外のテイクダウン時に体力50%になって勝手に蘇生する。クールダウンは180秒

ムーブセット Edit

ヒーロー専用 Edit

名声.png名声数で劣っている戦いで目標を制圧し敵兵を倒して戦技を解除するとより多くの名声を得られる
反撃モード.png反撃モード攻撃力と体力が上昇し、全ての攻撃が阻止不能になる。また、パリーや投げ技で敵をノックダウンでき、受ける攻撃は自動的にパリーされる。
空.pngチェーン始動範囲攻撃、猛獣の追跡、猛獣の狩り猛獣の餌食はチェーンできる。
空.png弱攻撃を猛獣の爪へいずれかの弱攻撃の後、崩しボタンを押すと猛獣の爪を発動
空.pngキャンセル猛獣の爪/狩り/餌食をチャージ中か使用中、キャンセルボタンを押すとキャンセル
空.png強化弱攻撃弱攻撃はブロックで阻止されない。ただしスペリオルブロックでは阻止される。
阻止不能スタンス.png阻止不能強攻撃フィニッシュすべての強攻撃フィニッシュには阻止不能スタンスがある
出血.png残虐のインペールから壁への激突残虐のインペールでプレイヤーが敵を壁に激突させるか、地面で敵をスタブした場合、追加の出血ダメージを与えられる。

ムーブ Edit

チェーン攻撃
チェーン攻撃.pngヴァンガードの災い攻撃 → 攻撃 → 攻撃弱攻撃は弾かれない。フィニッシュ強には阻止不能がつく。
最小で2段、最大で3段のチェーンが可能。
弱からは猛獣の爪へ派生できる。
暴君の襲撃攻撃 → 攻撃
ウォーモンガーの怒り攻撃 → 攻撃
ウォーモンガーの災い攻撃 → 攻撃 → 攻撃
範囲攻撃
空.png範囲攻撃攻撃 + 攻撃チェーン始動になる速い左方向の攻撃。左から右後方へ薙ぎ払う。
そのため囲む時はモンガーの左後方が安置となる?要検証
ステップ後の派生
ブロック不能.png猛獣の狩り左右回避 → 攻撃チェーン始動になるブロック不能、フェイント可能な回避攻撃。威力は高いが出が遅い。
パリィ後の派生
ブロック不能.png残虐のインペールパリー後 ガード崩し壁当てと白スタパリーでダメージが増加する。
ダッシュ攻撃
空.png猛獣の追跡(ガードモード時無効)
ダッシュ中 攻撃
チェーン始動になる左方向の攻撃。
ヒーロー特有の技
回避不能.png猛獣の餌食前回避 → 攻撃チェーン始動になる回避不能、フェイント可能な上方向の攻撃。
距離を詰めたり、ローリング狩りに使う。
ブロック不能.png猛獣の爪前または左右回避 → ガード崩し溜めなしで弱、最大溜めで強を確定できる主力技。
横ステップからカウンター攻撃として使える他、溜めると阻止不能がつく。
ブロック不能.png猛獣の爪とスタブ前または左右回避 → ガード崩し攻撃溜めなし爪からはこれ。
チェーンはここで途切れるが技後有利フレーム獲得。
ブロック不能.png猛獣の爪とスラッシュ前または左右回避 → ガード崩し攻撃最大溜め爪からはこれ。
チェーンはここで途切れるが技後有利フレーム獲得。

基本的な操作方法は操作方法参照。


 ←クリックで凡例の表示

ステータス Edit

基本ステータス Edit

ヒーローHP130
スタミナ120

HPゲージは1本 = 25

攻撃力 Edit

攻撃1発目モーション2発目モーション3発目モーション
攻撃1213-
攻撃(上)2732
攻撃(左右)2430
猛獣の狩り24-
猛獣の餌食20
猛獣の爪とスタブ15
猛獣の爪とスラッシュ28
残虐のインペール8
残虐のインペールから壁への激突8+2+出血(5×4)
合計[30]
残虐のインペール(転倒)10+出血(5×4)
合計[30]
猛獣の追跡18
範囲攻撃13

スタミナ消費 Edit

ヒットミス敵へのスタミナダメージ
攻撃90
攻撃120
猛獣の爪153010
残虐のインペール20350
範囲攻撃400
ガード崩し150
投げ18-20

ハードフェイントは各技ヒット時+10のスタミナ消費
記載の無いムーブは基本的に弱系9と強系12のスタミナコストで統一されています

確定攻撃 Edit

確定攻撃一覧 Edit

横弱上弱横強上強範囲攻撃
弱攻撃パリー
強攻撃パリー××
ガード崩し×
投げ→壁当て
猛獣の爪-×××
猛獣の爪(チャージ)--×

最大リターン Edit

確定する技ダメージ
弱パリー上強27
強パリー※弱12
弱と強パリー(相手の背後に壁)インペール30
白スタパリーチェーン攻撃.png ※弱→上強44
白スタ投げ(全方向)

※弱を範囲攻撃に置き換えても1ダメージしか上がらないためこれを推奨

処刑 Edit

青色で書かれた数値が全体で最短。
[]内は行動が可能になる時間。(全体動作が終了する前に動き出せる処刑がある)
評価欄は処刑完了/動作終了/回復量を考慮したうえで実用性を星の数で評価している。


★…実用性に乏しい ★★…良い ★★★…実用性が高い
…イベント限定処刑
…バトルパス限定処刑

ヒーロー固有
処刑名処刑完了
(ms)
動作終了
(ms)
回復量評価処刑モーション(処刑が成立するアクションは赤字で表記)
臓腑抜き1800540050★★★敵の背後から思い切り左手で胴体を貫く
パーフォレーション2700690050★★武器で敵の片足を引っ掛け地面に転ばせると、頭から足の方向に垂直にフランベルジュを貫き、死体を引きずりつつ引き抜く。
屈辱の死調査中調査中50敵の顎に右手で爪を突き刺し、敵の顔をじっくり眺めながら後方に移動させた後にその手で軽々と背負い投げ
君主の処刑調査中調査中50左手で敵の顔を横に引っ掻き武器の柄で足の辺りを小突く、今度は顔を縦に引っ掻き裏膝を柄で小突きバランスを崩させると、背後から首をはねる

ヒーローアップデート履歴 Edit

バグ修正は含みません。


 2020年

コメント Edit

Show recent 10 comments. Go to the comment page. 画像を非表示

  • 今更だけど、ナイト勢なのに蘇生時以外に日本語喋るのはびっくりした。 -- 2020-08-23 (日) 20:24:23
    • アポリンはラテンとノルドと日本の3ヵ国言語喋れるから実質アポリンの後継者として頑張って勉強したんでしょ -- 2020-08-23 (日) 20:45:31
      • 可愛いなおい -- 2020-08-23 (日) 22:12:18
  • 強化弱と横ステップ強ガー不とフィニッシュ強アーマーとガー不溜めキャンセルと戦技がなければ強キャラ止まりだったのに... -- 2020-08-24 (月) 00:14:45
    • この本体性能に文句言っちゃうのは…w -- 2020-08-24 (月) 01:00:40
    • ダメージをPK(出血無し)と同じくらいまで下げれば良キャラでは? -- 2020-08-24 (月) 01:13:40
      • ステップ強が5ダメージになるんですが... -- 2020-08-28 (金) 17:21:21
    • 強化弱はズルいと思うがそれ以外は見慣れたものだろ。バクステと弾きも無いし戦技以外は普通 -- 2020-08-24 (月) 21:46:09
    • 強化弱が無ければいいバランスって感じはする。戦技は許されないけど -- 2020-08-25 (火) 00:44:04
    • バクステおでんよりは戦っててイライラしないから良キャラや -- 2020-08-25 (火) 19:24:37
  • 戦ってて感じるのはオデンって言うより将軍の亜種って感じだな。モーションが大振りで左右に動く感じが似てる。 -- 2020-08-24 (月) 01:22:12
  • シャードの防衛側リスポーン地点の細道で腐敗の爆発使ったら一瞬で敵チーム全滅したわ -- 2020-09-17 (木) 18:02:13
  • このゲーム内においてキャラクターに価値がないよね、コイツが来て面白くなった所が一つも無い、それどころかストレスが増えてクソゲー度合いが増した -- 2020-09-19 (土) 03:05:37
  • 強みである弱が遅いから1発食らった後でも回避で抜けれるのと、特定のキャラに対してはバッシュ最大溜めが全く機能しない(回避した後に弱で止められる)。攻めの上手い方が勝つゲームなのに回避からの派生持ちと拡張回避持ちに対しての択が少なすぎて上手いもクソもない、序盤勝ててても後半の相手が慣れてきた頃に勝てるかどうかは相手の甘え次第になるのが弱み。ps4での現環境でよく使われてるキャラとの相性がとことん悪い、対複数になるとめちゃくちゃ輝く、ボタンをひとつ押すだけで無条件に逆転することも日常的に行われておりめちゃくちゃヘイトを買い、たまにファンメッセージがくる。良くも悪くもいろんな面でクソキャラ。ps4じゃなければ上位だけどps4だと戦技を加味しても真ん中より上くらい。 -- 2020-12-19 (土) 11:13:34
  • ドミで腐敗塗ってインペールで敵陣突っ込んでく姿は正に戦争屋っぽくて格好良かった。 -- 2020-12-27 (日) 14:53:28
  • オデンじゃなくてこの子に強からバッシュあげたらよかったんじゃ… -- 2021-03-13 (土) 20:10:58
  • こいつの横ステ強は凶悪だろ。回避+ブロ不にするならフェイントできなくしてくれ。フェイントできるならブロ不か回避やめてくれ。ハゲの横ステ強よりこっちのがやばい気がするわ。 -- 2021-03-18 (木) 15:52:01
  • 攻撃側有利ってのは攻め有利なジャンケンさせることなのか?テクニックなんて関係ない無理やり有利ジャンケンもってける強化弱のせいでクソ運ゲ加速。 -- 2021-03-21 (日) 20:17:11
Name:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

編集はできないけどページに文章入れて欲しいといった内容をコメント欄にお願いします。【編集依頼】とでも文頭にお願いします。もちろん編集できる方は自由に編集してください。