Top > センチュリオン

センチュリオン
HTML ConvertTime 0.237 sec.

勢力・ヒーロータイプ
|| ナイト | ウォーデン | コンカラー | ピースキーパー | ロウブリンガー | センチュリオン | 剣闘士(グラディエーター) ||
|| ヴァイキング | レイダー | ウォーロード | バーサーカー | ヴァルキリー | ハイランダー | シャーマン ||
|| | 剣聖 | 守護鬼 | 大蛇 | 野武士 | | 荒武者 ||
|| 武林 | 天地? | 将軍? | 女侠? | 少林? ||


センチュリオン Edit

Centurion.jpg

陣営ナイト
タイプハイブリッド
声優(男)

己の君主のために戦う者もいるが、彼らは帝国のために戦う。味方の兵士達を奮い立たせ敵の心に恐怖を植えつける、彼らこそがセンチュリオンである。センチュリオンは後に続く者たち皆に信頼され、そのグラディウスと拳は彼らの信念と同じくらい強靭だ。かつての輝かしく誇らしい王朝とその下で戦う彼らの伝説はそう遠くない未来、再び歴史に記される事になるだろう。

特徴・比較 Edit

短いが軽く幅広の剣グラディウスと身軽な装備から繰り出される数々の格闘技で相手を圧倒するヘビーとアサシンのハイブリットヒーロー。
チャージ強攻撃や蹴り、ジャブなど様々なブロック不能攻撃で動きを封じつつスタミナを奪うことに長けている。
特に覚えておくべき確定攻撃は壁当て→チャージ強攻撃→チャージジャブ→イーグル・タロンと、非常に高い確定ダメージと拘束能力を持つ。
戦技の大打撃を解除した状態でこのフルコンボを決めればほとんどの相手に致命的なダメージを与えることができる。
このコンボを決めるためには壁当てによってチャージ強攻撃が確定する状況を作らなければならない。
センチュリオンで壁当てを行う手段は崩し、強キャンセル崩し、パリーカウンターなどがある。
パリィから派生して強攻撃またはチャージ強攻撃からのフルコンボが確定するためパリィを取ることが大きなダメージソースとなる。
パリーカウンターによる壁当てを狙うために敵が壁を背にするよう立ち回るのが理想的。
後ろ投げのモーションの途中で壁当て判定が発生してしまうため壁に密着しているとチャージ強攻撃が確定しない。通常の強攻撃を繰り出そう。
強パリィからパリィカウンターによってスタミナを大きく削りつつ強攻撃が確定するためトップクラスのパリィリターンを持つ。
柔軟で高速な強攻撃だが他のヒーローに比べると威力は低めになっている。


複数人で敵を囲んだ際にはチャージ強攻撃を当てたり、壁の近くで掴んだりすることで確定で転倒まで持っていくことができるため非常に素早く敵を倒すことができるが、我慢できずに途中で攻撃を入れてコンボを中断させる味方の存在に悩まされることも多い。


スタミナ切れの敵を掴むことに成功した際、投げからディレイをかけて蹴りに派生し、そのままチャージ強攻撃を繰り出すと相手が起き上がる瞬間にヒットし、イーグル・タロンまでのコンボを確定させることができる。
ディレイのタイミングは少し難しいため、botなどで練習しよう。ただしこのコンボはスタミナ消費が大きめなので自分のスタミナにも気を付けよう。
ディレイをかけすぎるとチャージ強攻撃をパリィされる。ディレイが短ければチャージ強攻撃を当てた際特有の大きな怯みが発生せずそのまま立ち上がってしまう。ちなみにこの時に相手がパリィを狙って強攻撃を入力していた場合、こちらのチャージ強攻撃を受けた直後に強攻撃を振ってくることがある。当然だがほとんどの場合スタミナ切れのままなので好きに料理するといい。

(自由に編集してください)

対センチュリオン戦 Edit

センチュリオンの主な攻撃パターン
弱:ヒットした場合クイックスロー(ガード崩し)に派生、発生が早く阻止は出来ないが返すことは可能。
強:ガードした場合もジャブ(パンチ)、チャージジャブ(溜めパンチ)に派生、溜める事による追尾は無いのでチャージジャブを回避すればこちらの崩しが確定。通常のジャブは確定しない。
前ステップ強:スーパーアーマーを持ち、ヒットした場合ジャブから弱まで確定。
崩し→投げ:壁に当てられた場合チャージ強攻撃が確定
チャージ強攻撃:ヒットした場合チャージジャブが確定、ガード崩し派生が存在するため初段パリィは非推奨。二段目以降のチャージ強攻撃はガード不可の表示が出てからのガード崩し派生やキャンセルが不可能なのでパリィを狙っても問題ない。
ジャブ:ヒットした場合弱攻撃が確定。
チャージジャブ:ヒットした場合強制ダウンし、センチュリオンのイーグルタロンが確定、対複数戦ではチャージジャブにヒット=死なので要注意。
リージョン蹴り:縦方向への範囲が広く、ヒットした場合弱攻撃が確定。回避した場合も対処困難なセンチュリオンの強2段目派生が飛んでくるため、弱で潰すなどの対処が必要(リージョン蹴りはディレイが可能であり、ディレイを行った場合初動モーションがスキップされるため回避困難)。
範囲攻撃:構え切り替えを経由しないため唐突に出されるとガードが困難であり、初段が1ゲージ分のダメージを持つため残り1ゲージでの攻防では範囲方向に要注意。


センチュリオンはパリィカウンターにより、大量のスタミナを奪う上に強攻撃が確定、壁当てに成功すればチャージ強攻撃からのフルコンボが確定するという非常に大きいパリィリターンを持つため慎重に攻撃する必要があり、強からのガード崩し派生を持つためこちらのパリィもリスキーな行動となる。
横ステップからの派生行動を持つヒーローは待ち気味に行動することで比較的楽に立ち回ることができる。

各ヒーロー対策  Edit

※協力してくださる方は細かいことでもいいので情報提供ページのコメントに情報提供をお願いします。


  • ナイト
 ウォーデン
 コンカラー
 ピースキーパー
 ロウブリンガー
 センチュリオン
 剣闘士(グラディエーター)
  • ヴァイキング
 レイダー
 ウォーロード
 バーサーカー
 ヴァルキリー
 ハイランダー
 シャーマン
 剣聖
 守護鬼
 大蛇
 野武士
 
 荒武者

戦技 Edit

詳しくは戦技参照。はこのヒーローオリジナルの戦技。

レベル1
死体の量産.png死体の量産初期パッシブ兵士を倒すと体力とスタミナが得られる。
バウンティハンター.pngバウンティハンターLv5パッシブ他のヒーローを倒すと体力とスタミナを得る。
突進.png突進Lv13発動すると一時的に移動速度が上昇する。
レベル2
鼓舞.png鼓舞初期味方の攻撃力が増し、(AI)兵士がより早く戦闘する。
大打撃.png大打撃Lv7パッシブジャブ、蹴り、投げによってダメージを与える。
センチュリオンの行進.pngセンチュリオンの行進Lv9一時的にスタミナが無限になる。
レベル3
体力挽回.png体力挽回初期体力が回復する。
プギオ.pngプギオLv15弱ダメージを与える投射物を投げ、一時的に動きを止める。
鋭利な刃先.png鋭利な刃先Lv17攻撃後、時間経過で弱ダメージを与え続ける。
レベル4
投石機.png投石機初期投石機で大きな範囲ダメージを与える。
確固たる旗.png確固たる旗Lv17近くにいる味方の体力を継続的に回復する。
ファランクス.pngファランクスLv19生きているチームメイト全員に盾を与える[自身を含む]。

戦技について Edit

レベル1戦技:ミニオンのいる陣地を取りに行く際は死体の量産が効果的だが敵ヒーロー達と戦うことを重視するならバウンティハンターも選択肢に入る。突進はあまり使い道がない。
レベル2戦技:基本的には大打撃推奨。1発10ダメージ。ジャブや投げを多用するセンチュリオンにとってはなかなかのダメージソースとなる。具体的には壁際で敵を掴んだ際、ライオン・ロアーで二回殴りつけてから壁に当ててコンボを決めれば装備ステータスを抜きにしても105ダメージを叩き出せる。装備ステータス有りである程度攻撃に振っていればHP120程度の敵なら確殺できる。ガードが堅い瀕死の敵を処理する際も活躍できる。
レベル3戦技:どれも捨てがたい。プギオはチャージ強攻撃を確定できる隙が生まれるためきちんと使えば敵一人に大ダメージを与えることができる。味方にも当たるため注意。鋭利な刃先は小技の弱攻撃ですらそれなりのダメージになる。
レベル4戦技:ファランクスは効果自体は強力だが発動時間が短いため使いずらい。基本的には投石器でいいだろう。

戦術/ムーブセット Edit

ヒーロー専用 Edit

名声.png名声名声はアクティビティ間でバランスが取れている。
反撃モード.png反撃モード攻撃力と体力が上昇し、全ての攻撃が阻止不能になる。また、パリーや投げ技で敵をノックダウンでき、受ける攻撃は自動的にパリーされる。
空.pngはね飛ばし蹴りセンチュリオンはブロック阻止後、素早く攻撃を行うことができる。
ブロック不能.pngインペリアルマイト攻撃長押しでブロック不能攻撃のチェーンをフィニッシュする。クイックスロー、蹴りはインペリアルマイトにつなげられる。
空.pngライオン・パウンスチャージ攻撃を当てると一時的に敵を押さえ込める。これによってジャブを安全にチャージできる。
空.pngイーグル・タロンバランスを崩した敵へのジャンプ攻撃ダメージが増加する。バランスを崩した敵付近で攻撃でジャンプ攻撃が発動する。

ムーブ Edit

基本的な操作方法は操作方法参照。

チャージ強攻撃
(長押し後に離す)

力をためて飛びかかる一撃。
チェーンフィニッシュに使うとインペリアルマイトとなりブロック不能になる。
大きく踏み込むため意外とリーチは長い。
敵の攻撃をパリィする際、すぐに強攻撃ボタンを離すのではなく押しっぱなしにすれば強フェイントにつられたと見せかけてチャージ強攻撃や崩しに派生できる。強フェイント弱などには潰されるので注意。
溜めている途中で攻撃ボタンを離して強攻撃のタイミングをずらしたり、キャンセルを挟まず崩しに移行できるなどセンチュリオンの主力技。
命中後チャージジャブが確定。上手く当てていきたい。
また投げで敵を壁などに当ててもこの攻撃が確定する。

ライオン・クローチェーン攻撃.png
攻撃 → 攻撃 → 攻撃

剣を振り回す弱チェーン。クイックスローがあるため途中で投げに入っても良い。
二発目以降の弱はパリーを狙いやすいため注意。

ライオン・ファングチェーン攻撃.png
攻撃 → 攻撃 → 攻撃

弱二連からの強。ブロックを狙い始めた相手にはインペリアルマイトも有効。

ライオン・ジョーズチェーン攻撃.png
攻撃 → 攻撃

待望の弱強チェーン。ジャブやリージョン蹴りからの確定初段弱から主力の強攻撃を繰り出せる。
また囲まれた際はロックを切り替えながらこのチェーンとジャブを交えて繰り出すことである程度の対応が可能になるだろう。

ライオン・バイトチェーン攻撃.png
攻撃 → 攻撃

突き技の強攻撃。強攻撃にしてはかなり早く、豊富な派生を持つためパリーを狙うのは得策ではない。
すこしだけチャージして強、素出し、チャージ強攻撃のそれぞれのタイミングで
フェイントやフェイントを挟まないガード崩しに派生する。
また初撃の強攻撃を外しても二段目の強攻撃に素早く派生できるため安易にガード崩しなど行うと返り討ちに合う。

範囲攻撃
攻撃 + 攻撃

左右に剣を振り回す(左→右→左)。
前進しながら三回攻撃するため、向きを間違えなければミニオン狩りに活躍する。
キャンセルできないため使いどころに注意。
リージョン蹴りから一段目のみ確定する。弱よりダメージが大きいが2、3段目で確実にパリーを貰うのでのでトドメに使おう。

イーグル・フュリー
(ガードモード時無効) 前進中に 攻撃
イーグル・フュリーの別パターン
前回避 → 攻撃

大きく前進するジャンプ攻撃。
ジャンプ後に攻撃態勢に入ると阻止不能になる。
距離を詰めるのに使える攻撃の一つだが、慣れた相手には簡単にパリィされるため注意。
瀕死の敵がローリングで後退した時の追撃に最適。
リージョン蹴りの発生を攻撃で潰そうとする相手にも効果的。

リージョン蹴りブロック不能.png プッシュバック.png
前回避 → ガード崩し

ヒットすると弱攻撃が確定する。またヒットしてもしなくても二段目の強攻撃を発動することができる。
若干のディレイが効くため回避は少々難しい。
ヒットして強攻撃を繰り出すと構え方向を変えられないがヒットしなかった場合は構え方向を切り替えながら強攻撃を繰り出すことができる。
ただし投げから"ヒーロー専用戦術"はね飛ばし蹴りによってこのムーブを発動した場合、強攻撃には繋げられない。

高性能とまでは言い難いが待ち崩しの手段としてはセンチュリオンの主力技。
前ステップからディレイ蹴りか蹴りを警戒したステップに崩しか。という択が一般的。しかし最近横ステップの性能が統一され、全体的にはステップ性能が向上しているため崩しが通らないこともある。
前ステップを見て弱攻撃などで攻撃の発生を潰そうとしてくる相手にはイーグル・フュリーの別パターンを繰り出そう。スーパーアーマーで受け止めつつ攻撃を通すことができる。

ジャブブロック不能.png プッシュバック.png
攻撃(ヒット) または ブロック → ガード崩し(長押し後に離す)

当たれば弱攻撃が確定する。アップデートによりジャブで相手を壁に当てることはできなくなった。その代わりジャブを外した時のリカバリーが早くなり、相手の崩しが確定しなくなった。
しかしステップからガード崩し派生を持つレイダーに限らず確定しないはずの崩しが抜けられないことがある。無理な連発は禁物。
強攻撃を敵にヒットさせてジャブを繰り出すとき、ジャブを入力する前にロックを外しておけばジャブが確定する。強攻撃がヒットしたのを確認してからロックを外してジャブを繰り出すのはかなり難しいので基本的にはパリーカウンターによる確定強で使おう。

チャージジャブブロック不能.png ノックダウン.png
攻撃(ヒット) または ブロック → ガード崩し(長押し)

大きく溜めてから放つジャブ。
当たれば敵をノックダウンできるため強力だが、単純にチャージジャブを行うだけでは簡単に避けられてしまう。
基本的にはチャージ強攻撃後の確定や、集団戦での援護に使用する。
ノックダウンした敵には「ヒーロー専用」戦術のイーグル・タロンによって追撃できる。

ジャブコンボ
攻撃(ヒット) または ブロック → ガード崩し(成功) → 攻撃

ジャブ成功時に素早く弱攻撃で追撃する。

クイックスロープッシュバック.png
攻撃(成功) → ガード崩し

弱攻撃が成功すると即座に投げに移れる。
全ての投げ技はステップ無しにリージョン蹴りへと繋げられるため、攻撃の起点にできる。

ライオン・ロアー
ガード崩し(成功) → 攻撃 → 攻撃 → 攻撃

つかみからのスタミナダメージ技。最大三連撃できるが連打せずにテンポよく入力する必要がある。
三発目が特に大きくスタミナを削れるが、二発で止めて投げることも可能。
二発目まででスタミナを削りきることができれば、投げによって転倒させて「ヒーロー専用」戦術のイーグル・タロンによる追撃が行える。
戦技の大打撃を解除していれば敵を掴んで壁に投げる前に二発叩き込んでおけば弱攻撃1発分ほどダメージを稼ぐことができる。
また、全ての投げ技はステップ無しにリージョン蹴りへと繋げることができる。

パリーカウンターブロック不能.png プッシュバック.png
パリー → ガード崩し

入力のタイミングがシビアだが蹴りを入れた時点でスタミナを大量に奪い、さらに強攻撃が確定する。
壁当て判定が存在し、壁あてに成功すればチャージ強攻撃が確定する。
崩しからの前投げよりもはるかに長い距離突き飛ばすことができるので意外と遠くからでも壁当てが可能。
またシーズン5からパリィからのガード崩しが確定しなくなったため、敵の攻撃をパリーしたときは必ずこのムーヴを繰り出すようにしよう。
壁当てのために敵が壁を背にするよう立ち回ることができると良い。
まれにだが敵が壁を背にした状態でもあまりに壁に密着しているときにパリーカウンターを繰り出すとモーション中に壁との位置関係が変わってしまい、壁当てに失敗することがある。そんな時にチャージ強攻撃を繰り出すとパリーされてしまうため素早く判断して溜めなしの強攻撃を繰り出そう。
パリィから直接掴みが確定しない現環境で手っ取り早く環境キルを狙えるムーブでもある。
複数の敵に囲まれている中でパリィカウンターを繰り出すと別の敵からの攻撃に無防備になる上に崩しも確定してしまうため注意。



 ←クリックで凡例の表示

基本性能 Edit

HPゲージは1本 = 25

ヒーローHP120
スタミナ160
攻撃1発目モーション2発目モーション以降効果
攻撃1512チェーン攻撃.png
攻撃25チェーン攻撃.png
チャージ強攻撃2530ブロック不能.png
イーグル・タロン35
イーグル・フュリー20阻止不能スタンス.png
範囲攻撃25

確定攻撃 (修正があれば編集、もしくはコメントお願います。)

行った行動確定する攻撃
強攻撃(ロック外し時)ジャブ
イーグル・フュリージャブ
ガード崩し弱攻撃・強攻撃・範囲攻撃
投げキック
投げ→壁当てガード崩しやキックでの行動・チャージ強(距離による)
ジャブ弱攻撃
リージョン蹴り弱攻撃・範囲攻撃の一段目
弱攻撃パリーチャージ強以外の攻撃
強攻撃パリー強攻撃
パリーカウンター強攻撃(若干のディレイ可)・キック
パリーカウンター→壁当て↑の確定行動・チャージ強

処刑 Edit

※処刑が成立するアクションは赤字で表記。
センチュリオンの処刑は突き刺してばかり全体的に長めで相手に屈辱を与えるものが多くなっている。

  • ひざまづけ!(処刑時間:約7秒)
    ・グラディウスを逆手に持ち替えて敵の両足を切り付け、再び順手に持ち直して首に突き刺す
  • じっとしてろ!(処刑時間:約6秒)
    ・柄で敵の腹と顔を打ち付けて、さらに斬りつけつつ上に構えてとどめに突き刺してたたき伏せる。
  • 栄光なる処刑(処刑時間:約10秒)
    ・敵の胸に突き刺さったグラディウスをさらに押し込み、グラディウスを引き抜こうともがく敵を尻目に
     余裕綽綽で一回転、グラディウスを引き抜き、首を切り落とす
    ・戦闘中常にうるさい敵を煽り倒すセンチュリオンを象徴するような印象的な処刑。
     ヒーロービデオでお披露目された際もこの処刑を行っている。
  • ポッリチェヴェルソ(処刑時間:約10秒)
    ・膝蹴りで敵を仰向けに打ち倒し、親指を立て命乞いする敵に親指を下に向け容赦なく腕を切り飛ばし
     首を突き刺す。
    ・ちなみに親指のジェスチャーは古代ローマのコロッセオでの見世物の試合で負けた側の命運を
     観客が決める際の合図が元になっている。
  • 不名誉な最期(処刑時間:約9秒)
    ・剣を引き抜きつつラリアットで敵を転がし、抵抗も許さず剣を構えなおし突き下ろす
  • 鋭い斬撃(処刑時間:約7秒)
    ・敵の襟元を掴み、グラディウスを抵抗する敵の首に刺し込む
  • ブロックを外せ(処刑時間:約4秒強)
    ・ぶん殴ってからグラディウスで首を切り裂き、さらに返しでもう一回首を切り裂いてから
     千切れかかった頭を殴り飛ばす
    ・日本版では規制で首が落ちないため、最後の一撃が半端な追い討ちのようになってしまっている。
    ・センチュリオンの中では比較的素早い処刑。
  • ローマン・アッパーカット(処刑時間:約7秒)
    ・敵の足元にグラディウスをぶん投げて、敵が怯えて身構えたところに歩み寄り、
     アッパーカットで殴り飛ばしてから突き刺さったグラディウスを回収する。

映像 Edit

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照 画像を非表示

  • こいつの基本的な動きを教えて欲しい -- 2018-05-01 (火) 00:01:24
    • トレーニングモードでミラーマッチすればいいよ。
      デュエルで初心者同士で泥仕合するより、トレーニングモードでミラーマッチがいい。
      設定すればコンボだってやってくるし、AIはパリィだって正確にやってくるから参考になる。 -- 2018-05-01 (火) 03:28:09
  • ノーロックで強パ40ダメ+スタミナ9割復活 -- 2018-05-23 (水) 18:09:54
  • 変幻自在のようでいて実はアドリブが大事なのかも知れない、最近そう思うようになった(パリィされながら) -- 2018-06-16 (土) 07:54:12
  • 昔は範囲ロック切り替えでバサカみたいに出来たのに・・・ -- 2018-06-27 (水) 08:33:35
  • 豊かな暮らしほんと好き。みんなセール来てるから買おう!同じセール商品の知識人もいいぞ -- 2018-07-13 (金) 19:59:58
    • 圧倒的な筋肉を見せつつ豊かな暮らしで相手との階級差を見せつけ知識人で知能の差も見せつける! -- 2018-07-14 (土) 16:07:20
  • あの頃の栄華をカエシテ…カエシテ… -- 2018-07-15 (日) 01:37:09
    • ジャブと蹴りは普通に避けられて強はガードでおk。チップダメージで削る?デュエルはともかく他じゃ大した有利も取れず相手が反撃発動するという悲しみ -- 2018-07-15 (日) 02:40:46
  • 新キャラが強派生ガー不をキャンセルしてて悲しくなったこの頃 -- 2018-07-16 (月) 10:07:03
  • 野武士の頭蹴りシメはすこぶるダサいけど、ブロックを外せの殴りシメは規制で飛ばない方がカッコよく見える...見えない? -- 2018-07-16 (月) 20:40:33
    • はたから見てるとあれだけど自分の画面だと音とかの演出のおかげか結構カッコいい -- 2018-07-16 (月) 21:03:25
  • なんでガー不入ったらキャンセルできなくなるんだよ -- 2018-07-17 (火) 16:18:14
    • 今の基準だと溜め始めた時点で燃えてもいいな -- 2018-07-17 (火) 17:40:13
  • パリィ後キックは鰤のライトポスト的な感じで使う人が少なくない? -- 2018-07-18 (水) 16:55:39
    • いやいや、パリィ狙ってるセンチュは絶対使ってくるでしょ。パリィカウンターの中でもトップクラスの性能だし -- 2018-07-18 (水) 20:01:38
    • 受付時間短すぎてパリィしたのに出来ないことが頻繁にある人ならここに... -- 2018-07-20 (金) 15:05:15 New
    • センチュリオン使ってると他ヒーローでもパリィにガード崩し入力しちゃって困る -- 2018-07-21 (土) 14:45:57 New
お名前:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

編集はできないけどページに文章入れて欲しいといった内容をコメント欄にお願いします。【編集依頼】とでも文頭にお願いします。もちろん編集できる方は自由に編集してください。